犬の聖歌



ここ木更津は風が強いので、

だいたい週に1回、

ポチのいるサンルームのサッシの掃除をします。(砂が溜まる&毛が溜まるので)



ついでに敷き物もベッドもソファもポチも(笑)全部

おひさまよろしく!058.gif



c0264744_131778.jpg

              ▲ 日光浴~♪





ポチが太陽の恩恵を受けているとき、

私はサッシを歯ブラシでガシガシこする・こする・こすーるっ





するとその様子を見ていたポチくんが、

c0264744_1314249.jpg

             ▲ 一緒にやるぅ~ ♪



がっしりした手を添えてくれました。

可愛い・・(>_<)!





ポチってそういう子なんです。

強くて優しくて、でっかいんです、器が。

茶目っけも存分に発揮しています。



このポチが持つ、

心許した人にのみ向ける忠誠心はまるで、

かの有名な 犬の聖歌 そのもの。


【 犬の聖歌 】

この世の中では親友でさえ、
あなたを裏切り、敵となる事がある。

愛情をかけて育てた我が子も
深い親の愛をすっかり忘れてしまうかもしれない。

あなたが心から信頼してる最も身近な愛する人も
その忠節を翻すかもしれない。

富はいつか失われるかもしれない。
最も必要とする時に、あなたの手にあるとは限らない。

名声はたった一つの思慮に欠けた行為によって
瞬時に地に堕ちてしまうこともある。

成功に輝いてるときは、ひざまずいて敬ってくれたものが
失敗の暗雲があなたの頭上をくもらせた途端に豹変し、
悪意の石つぶてを投げつけるかもしれない。

こんな利己的な世の中で
決して裏切らない恩知らずでも不誠実でもない絶対不変の唯一の友はあなたの犬だ。

あなたの犬は、
富める時も貧しき時も健やかなる時も病める時も常にあなたを助ける。

冷たい風が吹きつけ、雪が激しく降る時も
主人のそばならば冷たい土の上で眠るだろう。

与えるべき食物が何一つなくても、
手を差し伸べればキスしてくれ
世間の荒波にもまれた傷や痛手を優しく舐めてくれるだろう。

犬は貧しい民の眠りを、まるで王子の眠りのごとく守ってくれる。

友が一人残らずあなたを見捨て立ち去っても、犬は見捨てはしない。

富を失い名誉が地に堕ちても、
犬はあたかも日々天空を旅する太陽のごとく、
変わることなくあなたを愛する。

たとえ運命の力で友も住む家もない地の果てへ追いやられても
忠実な犬は共にある事以外何も望まず、あなたを危険から守り敵と戦う。

すべての終わりがきて、
死があなたを抱き取り骸が冷たい土の下に葬られる時
人々が立ち去った墓の傍らには、
前脚の間に頭を垂れた気高い犬がいる。

その目は悲しみにくもりながらも、油断なく辺りを見まわし
死者に対してさえも、忠実さと真実に満ちている。



この気高い犬を想像するとき、

はっきりとポチの姿が浮かびます。



c0264744_13454279.jpg



“生まれおちたときから一緒に過ごした”わけじゃなくても、

たった1度、たった一瞬、ほんのわずかな時間でも、

ポチは自分を守ってくれた人への恩義を絶対に忘れません。





差し伸べてくれた手の暖かさを、

ポチは命を掛けて大事にすることと思います。



例えばもしもその手がいつか自分を叩くようになったとしても、

ポチの忠誠心は揺らぐことなく飼い主にあり続けると思います。



c0264744_1349842.jpg




そんなポチだから、

これからは安心して幸せになってほしい。



そのゆるぎない忠誠心を

裏切ることなく真心で受け止めてくれるご家族に繋いであげたい。




ポチが今まで真面目に一生懸命生きてきた集大成を、

優しく見守ってくれるご家族へと。
[PR]
# by siawasesagasoh | 2013-03-14 13:54 | ぽちたろう(決定)虹の橋へ | Trackback | Comments(2)

膝の上で寝る



仔犬はどこででも寝ることが出来るのがすごいです。


私のひざのうえ。

美都のツルツルの腹を愛でていたら、いつの間にか夢の中。



信じられない安定感で寝ています。


c0264744_1633040.jpg



c0264744_1641483.jpg



可愛いけど面白い寝顔。

面白いけど可愛い寝顔。



美都、かわいい~
[PR]
# by siawasesagasoh | 2013-03-13 16:04 | 美都(決定) | Trackback | Comments(2)

びろーん



びろーんとしている勇くん。

c0264744_14541735.jpg



「ボクになにかしますか?」と期待しているときのポーズです。

予想に反してだれもなにもしてくれないので、

ちょっとぼーぜんとしてしまっています^m^




c0264744_14554174.jpg

                     チラッ



こちらをチラッと見たりして、まだ期待しています。









こう着状態のまま少しして、私はテレビに視線を戻します。



時は流れ CMに。





ふと見ると・・



c0264744_1501567.jpg

              ▲ ホントになんにもしないの?




まだやっていた ヽ(´・`)ノ
[PR]
# by siawasesagasoh | 2013-03-12 15:02 | 勇くん(決定) | Trackback | Comments(2)

カヌーきょうだい、手術へ。



昨日、

ネコのヌッティーボとカッティーボの避妊去勢手術をしてきました。



c0264744_14403642.jpg




術後はとっても良好で、もう普段通りに過ごしています。








ヌもカも頑張ったから、

週1回のおやつパーティーを、

今週は2回開催しちゃうぞなーーーー!!!



c0264744_14481816.jpg








大人の仲間入りを果たしたカッティーボとヌッティーボ、
素敵な里親さんに巡り合えるのを良い子にして待っています♪


お問合せは

  【保護主:杏】 takashi_81_4@yahoo.co.jp

または

  【RADAC ご希望フォーム】
[PR]
# by siawasesagasoh | 2013-03-12 14:51 | 2匹 | Trackback | Comments(0)

こぶちゃん、でら可愛い!



すやすや眠るこぶ氏。

c0264744_13242193.jpg



宝物(私のスリッパ2足)を胸に抱いて見る夢はどんなかな?

楽しい夢だといいねぇ。食べ物の夢かな?




最近のこぶちゃんは急に大人になったような気がします。

こぶちゃんより小さい子がいるからそう思うのかもしれませんが、

ほかを思いやり、引くところはちゃんと引いて、

譲れないものは・・・あんまりナイかも。な、こぶ氏。


c0264744_13272787.jpg




小さい頃の病気や治療に由来する落ち着きのなさや、

注意力が散漫なところや、人の話にじっと耳を傾けることが出来ないところがあります。



そういうところをマイナスと見るかどうかは人それぞれですが、

私は成長に伴ってついてくるものもあると思うし、

もし今のままでも、こぶちゃんの良いところはそれらを遥かに凌駕していると思っています。





人の言葉は聞けないけれど、

自然と周りの空気が読む能力にたけているこぶちゃん。



誰かの「いやだよ!」には即座に「ごめんなさい、やめます」が出来るこぶ。



誰かに「あそぼ!」って誘われると、

自分は眠気でふらふらなのに付き合っちゃうお犬好しのこぶ。



「おすわり」のコマンドに、

ゲラゲラ笑って駆け出していくこぶ。



「いけない!」のコマンドだけはしっかり知ってるこぶ。



おしっこは、シートのはじっこがお好みのこぶ。



c0264744_1472368.jpg

              ▲ それでいいのだ


   ( あんまりよくないのだ )






両後肢のマヒは9割無くなり、走ったり飛んだり、不自由なく生活しています。

残りの1割は医療従事者か一緒に暮らしている人にしか分からないくらい微細なマヒです。

脳神経系の症状ではないか・・との見立て通り、

今は、興奮したり嬉しかったり戸惑ったりしたときに、

大きくランニングしながら旋回するところに「過去の病気を感じる」程度ですが、

いつまた立てなくなるくらいのマヒが出るか分かりません。

もう一生なんにも出ないかもしれません。(そう願っています)




でも、今は健康な子でも、

いつ病気になるか ならずに済むかは、分かりません。


こぶちゃんはその確率が高いかもしれないって言うだけです。




c0264744_14233153.jpg



里親になるのにわざわざ病気(になるかも)の子を好んで選ぶ方は少ないと思います。

だからこぶちゃんのご縁も遠いかも~とは思います。


病気を隠して里親さん募集をすれば、

生活にも見た目にも元気なこぶちゃんなので隠せるはず。

しかもこんなに可愛いのだから、きっとご希望もいただけるはず。



だけどそんなことは出来ないし、

それはこぶちゃんの幸せにも里親さんの幸せにもなりません。



将来 後肢麻痺が出るかもしれません!

自分以外の生き物に差別も区別もなくすんごく優しいです!

ごはんを食べるのがスーパー大好きです!

トイレの「一歩前に」が出来るときと出来ない時があります!

野球中継よりも新体操の番組を見るのが好きなようです!



それが嘘偽りのないこぶちゃんの姿です。





人にとっても良いパートナーになるこぶちゃんですが、

先住わんちゃんがいてくれるご家庭ならなおのこと馴染みやすいと思います。


こぶより若いわんこでも同じ年のわんこでも、

年上わんこでも、うんと年上のシニアわんこでも、

男の子でも女の子でも、どんな条件のわんちゃんとも上手に暮らせます。


また、大人しいわんことはそれなりに。

元気なわんこともそれなりに。

遊ぼうと誘われれば遊ぶし、

誘って断られたらあきらめます。





多頭飼育は不安。

でも先住犬のためにも自分たちのためにも、

家族としてもう1頭犬を迎えたい。。。なによりこぶちゃんが可愛い。



そう思ってくださるご家族さま、ぜひお問い合わせください。


なお、大きなウェイトを占めるであろう

病気のこと。掛かった医療費のこと。詳しい症状など、

不安なことや心配なこと、なんでも遠慮なくお尋ねください。

こぶちゃんに関わることなら包み隠さず全部正直にお話いたします012.gif





こぶちゃんお問合せ先

    保護主:杏 (直通)  takashi_81_4@yahoo.co.jp

    または  RADAC 問合せフォーム
[PR]
# by siawasesagasoh | 2013-03-07 14:43 | こぶ(決定) | Trackback | Comments(2)

家族のいない犬猫と出会い保護する中で学ぶことがいっぱいです。一生懸命生きようとする犬猫の役に立ちたい!


by siawasesagasoh
画像一覧