銀次郎



鼻水をキラリと輝かせているのはうちの銀次郎。


c0264744_14405211.jpg



この写真を撮った翌日から非常に体調が悪いです。(ここ2日ほど)




およそ2週間ほど前から右前足の跛行(足をひきずる)があって、

動物病院で炎症止めと痛み止めを処方してもらっていました。




自宅敷地から出るとパニックになってしまう銀次郎。

どのタイミングでどう暴れてしまうか(しまわずに済むのか)分からず、

ほかの患畜さんもいる中、

さくっと病院に連れて行くわけにはいかないので、

事前に病院と相談して

跛行状況を動画撮影して薬のみ処方。となりました。



それから2週間。

あまり薬の効果もなくここまで来ました。

考えられるのは慢性的な関節炎。

もしくは骨肉腫など。


とはいえ、

強い痛み止めの為、

副作用である胃荒れが出て生活の質が落ちてはいけないと、

薬は一旦ストップすることになりました。



薬をやめて2日。

足は痛みを増しているようで跛行から挙上に変わりつつあり、

今は食欲もなく、動くこともほとんどしなくなってしまいました(>_<)




明日また病院に相談してみる予定です。








(´・ω・`)

7月には銀次郎が前庭疾患を患い、

8月には杏が逝き、口蓋裂のクロムが生死をさまよい、

9月はルイの膿皮症で通院投薬の日々。

ルイの薬を徐々に減らしている中で、

銀ちゃんの跛行・・・。


途切れることなく動物病院通いです。

みんな高齢なので色々あります。

みんなに穏やかな日々がやってきますように。









[PR]
トラックバックURL : https://aumehanamg.exblog.jp/tb/29764143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tare at 2018-09-27 11:18 x
杏さん、銀ちゃん心配ですね、、、
全く見当外れかもしれないけど、アンチノールだめでしょうか?
来月14歳になる柴女ですが、去年ピョコピョコ左手を庇うようになって、獣医さんの勧めで飲ませてみたら、ピタッと収まったですよ。
関係者でもなんでもないです、実感。
痛みの元が違うかもしれないけれど・・・

銀ちゃん、気持ちのいい秋が来たよ。ゆるゆる楽しもぉ♪
Commented at 2018-09-27 19:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by つぼみ at 2018-09-28 17:34 x
銀ちゃん。 銀ちゃん 。
毎日祈ってるよ。
はなを始め、たくさんの犬たち、猫たちをあの笑顔でお迎えしてくれ、幸せに導いてくれた銀ちゃん。

はなにも、銀ちゃんの回復とあんずさんとの穏やかな時間をお願いねって、お祈りしてるよ。

Commented by 環母 at 2018-09-29 15:22 x
銀ちゃん、何とか痛みが治まる方法が見つかると良いですね…

銀ちゃんと康太くん、環は同級生。
みんな立派なシニアですが、シニアならではの、平穏な日々を過ごせますように、祈っています...

クロムちゃんも、頑張れ~!

そして、台風、やってきそうですね。
お互いに、気を付けたいですね。


Commented by siawasesagasoh at 2018-10-01 20:59
★tareさん

アンチノール、
銀ちゃんのかかりつけ獣医さんで取り扱いありました!
また2~3日後に通院予定なのでお話伺ってきてみます♪

痛みのもとが違っても、
飲ませて悪いものではないのでいいかも。
幸い銀ちゃんはお薬もサプリもおやつ感覚で食べてくれるので、
先生に相談してみます!
ありがとうございます(≧▽≦)
Commented by siawasesagasoh at 2018-10-01 21:01
★鍵コメさん

すっかりおじいさんのお顔になりましたよね。
白くなって丸くなってトロっとして・・
シニア特有の菩薩のような優しい表情、大好きです。

九母さんのところには
銀ちゃんの笑顔を飛ばしまーーーーーすっ
Commented by siawasesagasoh at 2018-10-01 21:40
★つぼみさん

祈りをありがとうございます。
食欲はほぼ戻りました!

また新たな心配事が発生したので、
次の診察で相談してみます。

次々に色々と・・でなかなか落ち着いてはいられませんが、笑顔が少しでも多くある日々をこれからも心掛けていきたいと思っています(^-^)

はなちゃんが最後まで笑顔だったように、
銀ちゃんも笑顔の花が咲き続けますように。
Commented by siawasesagasoh at 2018-10-01 21:44
★環母さん

同年代の子になにかあると、
それこそ自分のことのように感じますよね。

あの頃、ピチピチの若者だったみんなが、
今ではすっかり「シニア」なのですよね、なんだか不思議な感じがします。


たまちゃんがまだ現地にいた頃、お山のてっぺんで警戒しながら爆吠えしていた姿が思い出されます。あの場所も無くなりたまちゃんもおじいさんになって。。
ときが流れているんですねぇ。ちゃんと。

たまちゃんも、
これからもゆるゆるとのんびり歩んでいきますように。

昨日の台風は大丈夫でしたか??
by siawasesagasoh | 2018-09-26 22:13 | 愉快ななかまたち | Trackback | Comments(8)

家族のいない犬猫と出会い保護する中で学ぶことがいっぱいです。一生懸命生きようとする犬猫の役に立ちたい!


by siawasesagasoh
画像一覧