風船



先日、庭の草むしりをしていたら、

風に煽られた風船が空を漂っていました。


008.gif 008.gif 008.gif 008.gif


実は私。。。風船が大の苦手なのです。

なんの拍子に割れるか分からないうえに、

割れたときのあの破壊力のある爆発音。。。存在そのものが恐怖です。





空を舞う風船におののき逃げたけど、

こういうときに限ってビューーッっとこっちに来るのですよね・・・



言葉も出ないくらい焦ってまたそこから逃げたら、

またまた風に乗ってこちらに風船がぶーーーんと飛んできました。


私の足にボヨンとぶつかり、地面にボヨンボヨンと転がる風船。

いつ割れてもおかしくない状況に私の心臓はギュン!と締ります。


またまた強い風が吹いて、風船は飛んでいきました。


私はもう一気に疲れてしまって、

途中だった草刈りもやめてしまいました。





翌日。




庭でにゃむがなにかを咥えています。







「あ。それ・・・・昨日の・・・・」


c0264744_15111898.jpg

          にゃ ▲ 庭でめっけた。




どこかに飛んで行ったのに、

なぜかうちの庭に舞い戻ってきた風船。

割れることなく一晩が経ち、空気が抜けてしぼんでいます。



2日続けて出会うとなぜか愛着も湧くもので、

「あの強い風の中、割れずに飛んですごいなぁ」と手にとってみました。

しぼんだ風船なら怖くないし♪



しぼんだ風船をしげしげと見ていたら、

にゃむが「それにゃむが見つけたんだから返して?」と。


それもそうだねとにゃむに返すと、

ぐっと咥えたにゃむの犬歯が風船を貫きました。



かすぅぅぅぅぅぅぅぅぅ~
    

と残りわずかにあった空気が抜けた風船は、その役目を終えたのでした。
[PR]
トラックバックURL : https://aumehanamg.exblog.jp/tb/24006322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by siawasesagasoh | 2015-04-26 15:01 | にゃむにゃむ(決定) | Trackback | Comments(0)

家族のいない犬猫と出会い保護する中で学ぶことがいっぱいです。一生懸命生きようとする犬猫の役に立ちたい!


by siawasesagasoh
画像一覧
更新通知を受け取る