しっぽくん、巣立ちのとき。



土曜日、午前中。

しっぽくんを都内の里親さま宅にお届けしてきました。



少し遅れて到着した私たちを、

ご家族みなさん楽しみに待っていてくださいました♪



しっぽくんは臆することなくご家族にご挨拶をし、

先代犬モモタローさんにお供えされたお水を飲み、

お家の中を探検しつつ、

スマホシャッター音の嵐の中(笑)、

新しくもあり、そして、本物の家族との暮らしをスタートさせました。






この連休中にも毎日お便りをくださる里親さん。


もともと安心して送り出したのですが、

しっぽの笑顔に、里親さんから添えられたメッセージに、

さらにさらに安心が増ししっぽの幸せを確信していくのでした。





里親さんより↓

c0264744_13175388.jpg




お届け前に、

「しっぽに新しい名前をお願いします」とお伝えしたところ、

「しっぽ=七宝です」とのお言葉をいただきました。



お届けした日に、

「人間の家族が5人。先住ネコのショコラ。

 しっぽは七つ目の宝(かぞく)です」とのお言葉をいただきました。



しっぽくんは七つの宝を持って生まれ、

家族の七つの宝のひとりになりました。






先代犬モモタローくんを懸命の介護の末に看取り、

その傷が癒えぬうちは出来れば健康な子を・・と望んでいらしたご家族さまです。


ハンディのあるしっぽくんとのご縁は、

先代犬モモタローくんの粋な計らいなのかもしれません。





立派な眉毛が可愛いモモタローさん。

大きな病に掛ってなお大事に慈しんでくれた家族だから、

「しっぽも大事にしてもらえるよ、うちの家族なら!」と導いてくれたのかな?



ありがとう。

私もそう思います。


c0264744_13272636.jpg

               しっぽの先輩:モモタローさん

* 里親さん。
   あまりにも可愛くて勝手にUPしちゃいました<(_ _)>





             2013.10.12 七宝 トライアルスタートです。



お世話になりました多くのみなさま、ありがとうございました。
[PR]
トラックバックURL : https://aumehanamg.exblog.jp/tb/20840250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by misa at 2013-10-15 16:17 x
本当におめでとうございます♪
素敵な家族に出会えて・・・。

七宝くん、ほんとにいい名前ですね♪
Commented by シゲハル at 2013-10-16 00:24 x
たくさんの方たちに応援され愛されたしっぽさんが我が家に来てくれ、家族みんなに笑いや癒しや元気を与えてくれています。

からだに多少のハンデがあったとしても、心は健康そのもの”元気印”なしっぽさん。そんなふうにここまで育んでくださった杏さんはじめ、みなさまに心から感謝です。みなさまの気持ちのありがたさ、重みを感じながらしっぽさんと暮らしていきたいと思います。

素敵な出会いをいただき本当にありがとうございます!
Commented by muk at 2013-10-16 12:18 x
嬉しいお知らせの記事なので、うんうんニコニコと読んでたら、
新しい名前・・・の件で涙がドバーッ!と出ました。
年齢を重ねるにつれ、涙腺が緩くなります。(汗涙)

これをご縁といわずして何をご縁と・・・?

ほんとにいいご家族に巡り会えて。
しっぽくん幸せ、ご家族もきっともっと幸せになられるはず。

ほんとにおめでとうございます!
Commented by みわ at 2013-10-16 14:26 x
しっぽくんおめでとうございます!
いっぱいの宝を持てて幸せいっぱいの笑顔ですね!
涙涙で読んでいて…
先代犬のモモタローくんの写真を見て大爆笑しちゃいました!
まぁ立派な眉毛ですねー
これからもモモタローくんにに見守られて幸せになれる事間違いなしですねー
Commented by siawasesagasoh at 2013-10-24 15:27
★misaさん

本当に素敵なご家族に巡り合えました。
出会いは偶然だったけど、こうなると、必然だったのだと。

しっぽの顔に自信がみなぎってきているのが分かります。
たとえ体にハンディがあったとしても、うちに来たころのような戸惑いを見せることなく過ごせているのは、家族の笑顔に救われているのだと思います。

杏より
Commented by siawasesagasoh at 2013-10-24 15:30
★シゲハルさん

いつもありがとうございますっ
なんだかまだトライアル中だなんて信じられないような気がします。
しっぽとの暮らしもわずか1ヵ月足らずで、
今となっては「うちに確かにいたよね」と思ってしまうほど。

きっとそう思うのは、しっぽがシゲハル家に当たり前のように馴染んでいるからなんですよね。

こちらこそ、素敵な出会いに立ち会わせていただき、ありがとうございました!


杏より
Commented by siawasesagasoh at 2013-10-24 15:42
★mukさん

私まだ30代なのに涙腺崩壊しています。
でもめっちゃ我慢してますっ。
私泣くとブスになる(と大母に言われました)ので^m^

この活動も10年近くなってきて、
だんだん慣れてきた部分もあると思うのに、
ご縁の不思議だけはこれからもずっとあるんだろうなと思います。

縁遠いのもその先にあるご縁のためと思うし、
時間がかからずに繋がるご縁が、だからといって浅いということでもなく。

保護犬と里親さんとのご縁。
放浪・放棄犬と保護主のご縁。
保護犬から繋がる里親さんと保護主のご縁。
保護犬から広がる支援という名のご縁。

「ご縁」って、すごいですよね。

私、毎年、初詣には「五円(ご縁)」と、
「十五円(十分にご縁)」をお賽銭に入れています。
2回に分けるけど、「20円でいいのか?」とあとから必ず思ってしまうのですが・・・

。。。。いいのでしょうか???(笑)  杏より
Commented by siawasesagasoh at 2013-10-24 15:52
★みわさん

良いご縁に恵まれました。

それもこれもしっぽ自身の頑張りと、それを支えてくださったみなさんのあたたかいお気持ちと、里親さんがわが子に向ける愛情の深さ、それらがすべてマッチしたものだと思います。

どれひとつ欠けても繋がらなかったかもしれないし、
何かが欠けていても、ご縁と言う名の強力な赤い糸の引っ張り合いでいつかは繋がったのかもしれません。

でもきっと確かなのは先代犬モモタローくんの力が大きかったのではと思います。里親さんがまだ希望者さんだったとき、話し合いをしているときに送ってくださった先代犬モモタローさんの写真を見て、「あぁ、このご家族に「里親」になってもらいたい」と思ったのです。

どの子とのご縁というよりは、この(モモタロウくんの)笑顔を引き出せるご家族なら家族をもたず心細く暮らしている子の強力な後ろ盾になってくれる。。と思ったからでした。

最初にこの眉毛を見たとき衝撃的でした。
うちの子だったら・・・眉毛ばっかり触っちゃいそう(笑)と思いました~

杏より
by siawasesagasoh | 2013-10-12 13:12 | 七宝(決定) | Trackback | Comments(8)

家族のいない犬猫と出会い保護する中で学ぶことがいっぱいです。一生懸命生きようとする犬猫の役に立ちたい!


by siawasesagasoh
画像一覧
更新通知を受け取る