ご案内 (お知らせ/譲渡までの流れ/問合せ先など)

※この記事が常にトップです※
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*
「幸せ探し杏組」では家族のない犬猫の救済・保護・譲渡を行っています。
c0264744_15193548.jpg

 メニュー「カテゴリ」からご希望の子の名前を選んでいただければ、
 その子の記事をご覧いただけます。

◆ 康太 オス 14歳
 ●クロム オス 仔猫 治療中
カッティーボ オス 7歳 
ヌッティーボ メス 7歳


< 重要 > 
里親希望申し込みをする前に・・・
必ずこちらをご確認ください

***********

里親希望申し込み
【保護主:杏】
takashi_81_4@yahoo.co.jp

***********

2018年8月12日保護のクロムくん
ひどいケガを負った状態で保護され
一時は安楽死もすすめられました。

ケガの影響で顔の内部が壊死し
膿が溢れて穴だらけになり右目を失い嗅覚も失いました。

懸命な治療の末、命の危機は脱しましたが
これからも「普通に生きるため」の治療は続きます。

治療費のご協力をお願いできる方がいらっしゃいましたら
どうかお願いいたします。


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*
ブログ村ランキングに参加させてもらっています。
ひとりでも多くの人に見てもらえたら・・。
がんばる犬猫たちの赤い糸が繋がりますように。
 ↓ ぽちっとお願いします ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*
しじみさん宅から卒業した「りこ」が迷子です。
どうか貴重な情報をお寄せ下さい!
捜索に関する詳しい情報はしじみとともだちseason2で随時更新されています。
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

[PR]
# by siawasesagasoh | 2018-12-31 12:47 | *お知らせ* | Trackback | Comments(4)

クロムの近況です。



銀次郎逝去のお報せの際に
沢山のみなさまからお花を頂戴いたしました。
銀次郎の周りは今、色とりどりのお花に囲まれてとても華やかです。
またコメントにもたくさんのお言葉をお寄せいただき本当にありがとうございます。
少しお時間頂戴してしまいますが必ずお返事させていただきたいです。




入院中のクロムのこともご心配いただいております。
ご報告が遅くなってしまうといけないので、
先にクロムの現在の状況をお知らせさせていただきます。



先月21日に口腔内の手術を終えたクロムですが、
残念なことに1週間もしないうちに再度穴が開いてしまいました。

骨のない部分の縫合なのでくっつきにくいうえに、
舌を動かすことで縫合糸が外れてしまったそうです。

ペースト状のものなら今も口から摂取出来ているそうですが、
大きな穴をそのままにしておくわけにはいきません。

体調を整えながら再手術の時期を待っていたのですが、
11月11日予定の他の子の手術にキャンセルが出たため、
急きょクロムの再手術を行いますと、昨日10日にお電話をいただきました。


11日の今現在
病院からの電話はありませんが、
予定通りであればもう再手術が終わっているかと思います。



今回は頬の内側の皮を移植して、
縫合も糸が外に出ないよう内側に縫い込んでみるとのこと。

若いクロムなので回復は早いと思いますが、
口の中を手術するのは痛いしストレスもあると思います。


どうか今回の手術がうまくいくものでありますようにと願っているところです。



じゃりこさんが直近のクロムの写真を撮ってきてくれましたので、
近日中に必ずこちらでUPします(>_<)









・・・心身ともに
    日常から少し外れているようで思うように生活出来ず・・
     なにもかも遅れ気味で申し訳ありません。





[PR]
# by siawasesagasoh | 2018-11-11 22:33 | クロム(闘病中) | Trackback | Comments(1)

銀次郎




平成30年11月3日 明け方


銀次郎 14歳


永眠いたしました。






銀次郎は前胸部に出来た大きなコブとともに空へ昇り、

そして、コブだけ空に置いて、

この家に、帰ってきています。







2006年の出会いから長きに渡り、

銀次郎にはたくさんのみなさまから応援をいただきました。





この応援を支えに、

銀次郎は明るく生きることが出来ました。

本当に、本当に、ありがとうございました。










コブの出現から、

食べても日に日に痩せていき、

そう長くはもたないことも覚悟はしていましたが、

それでも薬の力を借りながら昨日まで緩やかに過ごせていたので、

まさかお別れが今日だとは思いもしませんでした。




銀次郎がいない日々をどう過ごしていけばいいのか。







銀次郎と一緒に過ごした日々を支えに、

立ち止まりながらでも、ゆっくり歩いていきたいと思っています。









・・・・・銀ちゃん


        さみしいよ




c0264744_22375438.jpg




かわいいなぁ

















[PR]
# by siawasesagasoh | 2018-11-03 22:38 | 愉快ななかまたち | Trackback | Comments(32)

クロムの手術が終わりました。



先ほどクロムの担当獣医さんからお電話をいただき、

口の中の整復手術が無事に終わったそうです!




ただし、

経験豊富な先生方をもってしても、

ここまでの整復手術はあまり経験がないそうで、

今後の回復とその期間についてはまったく見当がつかないそうです。


穴がまた開いてしまえば再手術もあり得ます。



また、

溶け出た右目の組織もまだ奥の方に残っていることが判明し、

今後これが問題を起こすようなことがあれば摘出手術が必要になるかもしれないそうです。



当初は先天的な口蓋裂から食べ物の残骸が入り込んで

顔面まで化膿や壊死が広がったものと考えられていましたが、

おそらく外的な衝撃が右目に加わりそこからどんどん壊死が広がり、

口腔内まで到達して上あごが脱落するに至ったのだろうとの見解でした。



以前、地域猫の現場でカラスにつつかれた仔猫たちの死体を見つけたことがあります。


カラスは仔猫の目やのど元を的確に狙って突いているため、

クロムもおそらくそうだったのだろうと思います。


どれほど長い間。。。どれほど痛かっただろう。。。。




新たに見つかった頭蓋骨の変形もそうだし、

目の組織残留もそうだし、

口の中の大きな手術もそうだし、

どれほどの試練がクロムにのしかかっていたのかを思うと、

その悲惨さとそれらを乗り越えてきているクロムの頑張りに、

さらにさらに想いが深くなります。



これからもまだ試練は続くかもしれませんが、

今は毎日近くに一緒にいてくれる人たちがいて、

応援してくれるみなさまがいて、

退院を願ってくれるパワーがあって、帰る家がある。


それらを支えに、クロムにはこれからも頑張ってもらいたいです。



今すぐに会いに行きたいけれど、

最低1週間は面会謝絶だそうです。

この間に問題が起きれば面会謝絶は更に伸びます。




1日も早くクロムが元気になりますように。


1日も早くおしゃべりクロムに会えますように。

1日も早く元気なクロムの姿をみなさまにお届けできますように。




退院の見通しはまだまったく出来ていませんが、

沢山のみなさまにご協力いただきました治療費のお陰で、

手術も済み、ゆっくり体を休めながら療養することが出来ています。


本当に本当にありがとうございます。




[PR]
# by siawasesagasoh | 2018-10-21 22:41 | クロム(闘病中) | Trackback | Comments(1)

クロム



17日水曜日に予定されていたクロムの手術は、

別の子の緊急手術が入り、延期となりました。





17日に手術と聞いた日から緊張で、

夜中に何度も目が覚めて・・・^^;



ハラハラした時間はありましたが、

急いで手術が必要な子を優先するのは当然ですし、

クロムは手術が待てるだけの「余裕がある」ということでもあるわけで。




そして先ほど担当の獣医さんから連絡をいただき、

明日、クロムの手術を予定に入れました。とのこと。

クロムの前と後にも手術があるそうなので、

ほかの子たちの手術との兼ね合いもありますが、

時間的な調整が出来たら、クロムもやります!ということでした。







壊死のコントロールは出来ているものの、

食べたり飲んだりすることで穴に入ってしまうため、

この穴の中の膿は完璧にはコントロール出来ていないそうです。


そのために発熱があったり食欲の後退が見られたりと、

命に関わるような状況ではないものの、

健康な子のように安定した状態で過ごせているわけではないため、

前後の手術や当日のクロムの状況で最善の選択をしていただけます。



私は連絡を待つのみ。しか出来なくて・・・・。






また、

先日クロムの頭部CTを無麻酔で撮ってくださったそうで、

その際、脱落した頭蓋骨の一部以外に

奇形(変形)している部分が何か所か見つかったそうです。

なぜそうなったのか、原因は不明。


明日手術が実現したときには

麻酔をかけるので、その際にCTも撮りなおしてくださるそうです。





・・・・・一体クロムになにが起きていたんだろう・・・・





頭部の奇形(変形)の部分に関しては、

CTを撮りなおしてみない事にはなんとも言えないようですので、

先生と相談してどうするのか決めることになりそうです。










17日の手術予定のお知らせに、

お心をお寄せくださいましたみなさま

延期になったご報告が遅くなり大変申し訳ありませんでした。



明日の手術予定に関しまして、

進展があり次第、なるべく迅速にこちらにてご報告いたします!






がんばれ、クロム!

そして明日手術を受ける仲間のみんなも、がんばれー!!



[PR]
# by siawasesagasoh | 2018-10-20 20:53 | クロム(闘病中) | Trackback | Comments(0)

家族のいない犬猫と出会い保護する中で学ぶことがいっぱいです。一生懸命生きようとする犬猫の役に立ちたい!


by siawasesagasoh