愉快ななかまたち


バンナとまふが一緒に暮らしている愉快な仲間たちをご紹介!




年の順

★まさおさん (まさおさん) ♂ 推定19歳

c0264744_134723.jpg


約9年前、初めて預かった「保護犬」第1号わんこ。
程なくして我が家の一員となりました。

まさおさんの生きざまは私の道しるべでもあり、
目指すところでもあり。(足元にも及びませぬが・・)

保護犬時代のまさおさんのブログはこちら
野良WAN卒業一家

家族になってからのブログはこちら
☆わん☆だふる


★うめちゃん (みーちゃん) ♀ 12歳

c0264744_1352288.jpg


みーが推定生後4ヵ月のころ、姉妹である「はなちゃん」と一緒に、
愛媛県の「えひめイヌ・ネコの会」さんから譲渡していただきました。

偏屈で頑固で湿っぽくて悲劇のヒロインにすぐなっちゃうみーは、
まるで私自身。(笑)

みーとは一心同体。
みーは私であり、私はみーそのものなのであります。


こちらのブログでもちょこちょこみー登場

野良WAN卒業一家

☆わん☆だふる




★はなちゃん (ちゃぶた) ♀12歳

c0264744_141072.jpg


ちゃぶたが推定生後4ヵ月のころ、姉妹である「うめちゃん」と一緒に、
愛媛県の「えひめイヌ・ネコの会」さんから譲渡していただきました。

どっかんどっかん降り注ぐような雷はまったく気にならないのに、
ティッシュをシュッ!と引っ張り出す音にはおののくちゃぶた。

筋金入りの怖がりで、まずはなんでもみーに試させてみて、
安全と分かったら自分もやりはじめる・・というくらい慎重。

根本的な肝は据わっているからか、
意外や意外、次期「ポストまさおさん」。

ちゃぶたは私の原動力。
いつも支えてくれていることに、全身全霊で感謝。


こちらのブログでもちょこちょこちゃぶた登場
(といってもデジカメが怖いのであまり登場しません)

野良WAN卒業一家

☆わん☆だふる



★杏ちゃん (あん) ♀ 12歳

c0264744_14523927.jpg


12年前、
某店が翌日閉店。。というときに叩き売りされていた最後の1頭だった杏ちゃん。

生体販売でイヌを買うなんてなんて・・・と思いつつ、
人がはけていく中、ずっとケージの中に取り残されていたので、我が家に。

自分をみーやちゃぶたと同じ中型犬だと信じて疑わない杏ちゃん。
絶えることなくやってくる保護犬猫のことを1番に気にかけてくれるのも杏。
今年GISTという難しい病気に罹ってしまっていることが判明しましたが、
大きな手術を乗り越えて、今は元気に暮らしています。

杏ちゃんは私の相棒。
保護した乳飲み子たちが力尽き亡くなるとき、
いつもそばにいて悲しみを共有してくれます。

杏には苦労のかけ通し。
だけど杏の苦労を一番よく知っているは私で、
私のやってきたことを1番近くで見ていてくれたのも杏。


杏ちゃんこちらのブログでもちょこちょこ登場
野良WAN卒業一家

☆わん☆だふる



★銀次郎 (ぎんじ・ぎんちゃん) ♂ 8歳

c0264744_1412254.jpg


2006年、相談主から保護(捕獲)の協力相談があり出会いました。
捕まえた直後相談主が引き取りを突然拒否したためうちで保護することになりました。
2009年、ついに家族に。

銀ちゃんの保護犬時代のブログはこちら
頑張らないけどあきらめない

家族になってからはこちらのブログにちょこちょこ登場
☆わん☆だふる




野良犬・・というより野犬と言える銀次との暮らしは、99%の挫折と苦悩、
1%の遥かかなた訪れるであろう平穏を願った日々でした。

生きるために必要なこと。死ぬことより辛いこと。
このクラスの犬になれば、自死も現実にあるということ。

今ぎんちゃんは庭を駆け回り、ご近所のみなさんに可愛がってもらい、
毎日ごはんも完食して、毎日遊ぶのに忙しく、
夜8時には眠たくなっちゃう暮らしをしています。

こんな当たり前の暮らしが出来るようになるまでの銀ちゃんの軌跡をどうぞご覧ください。




★れいこはん ♀ 享年15歳  ~2012.6.20

このブログの左上の子が、れいこはんです。

2008年、迷子犬捜索中に保護したれいこはん。
その後も飼い主さんは現れず、保護犬として新たな家族探しへ。
良いご縁には恵まれず、本格的に介護が必要となった2010年、
私たちと家族になりました。

これまで多くの犬猫の看病や介護はしてきたけれど、
「家族の介護」、しかもどっぷりと・・は、初めてでした。

悩んだり迷ったりすることはもちろんいっぱいあったけど、
れいこはんと過ごす日々は毎日が楽しくて楽しくて。

約半年間寝たきり生活だったれいこはん。
満足なお世話が出来たかどうかはれいこはんのみぞ知る・・ですが、
私は毎日れいこはんのお世話をさせてもらえることに感謝感謝でした。

れいこはんが逝ってしまったとき、
溢れるほどの寂しさと、一抹の安堵がありました。

お別れは寂しすぎるけど、
ちゃんと送り出すことが出来てよかった。

そう思いました。



うちのなかまたちは割と年齢が近いから、
きっと同時介護が訪れます。

大変なこともあると思います。

だけどきっと私は、れいこはんのときと同様、
幸せに満ち溢れていると思います。


*介護が必要なくらい長生きしてくれること*

そんなありがたいことありません。





☆ もじゃじ (もじくん) ♀ 14歳

c0264744_1440276.jpg


動物病院から譲渡してもらったにゃんこがある日突然子を産みました。
その中の1頭がもじくん。

強烈に気が強く、
私を子分と定め、目配せひとつで私をいいなりに動かす女帝。

「最近丸くなったよね」という声もチラホラ聞こえるけれど、
相変わらず私はもじくんに「なでろ」と命令され、
命令に従っていると「うぜぇ!」とぶん殴られます。

もじは私の親分。
これまでもこれからも。
一生下剋上は起き得ない!



☆はち (はちくん) ♀ 11歳

c0264744_14441151.jpg


みんなのオアシス。
愛くるしい(太っているともいう)風貌と、心優しい性格から、
家庭内ノラ状態の保護猫たちもはちくんを慕っています。

なので、はちくんの競争率がめちゃくちゃ高く、
今のところはちを独占しているのは保護ネコのこまちちゃん。

ダイエットのためにはちくんを家じゅう連れまわすと、
自分のもとに戻ってくるまで(自分は怖くてウロウロ出来ない)、
世にも悲しい絶叫ではちを求め泣き叫びます。

その声を無視できないはちくんは、
慌ててこまちゃんのもとに戻るのでした。

はちは私にとってもオアシス。
時にはささくれ立つ心も、はちを撫でればいつの間にか笑顔に。






===================


以上が我が家のオリジナルメンバーの愉快な仲間たちです。

時々誰かがこのブログに登場するかもしれません♪
[PR]

by siawasesagasoh | 2012-12-27 14:54 | 愉快ななかまたち | Trackback | Comments(4)

バンナとこぶちゃん


バタバタ動き回って汗かいて、

ストーブの前でごろんごろんしてたから。。?


風邪的なものをひいてしまった気がしないでもない・・

あーぁ、ダメじゃん、自分っ050.gif





そんなダメな私とは正反対に、

こぶちゃんもバンナも日々大人の階段を上っています049.gif




ベッドやタオルケットはあるものの、

仔犬の部屋に絨毯を敷く勇気はないので、

こぶちゃんもバンナも、夜はあんよがちべたい・・007.gif

なので私の体にぐいぐい登ってきては、人肌でぬくぬく.。o○


特にバンナはちっこくて甘えっ子で抱っこが好きなので、

かなり必死に登ってきてはくつろいでいます。

その姿のかわいいことといったら・・・(>_<)



一方こぶちゃんは薬の影響もあってめっちゃ元気。

なのでじっとしているのがちょっと難しいです。

ひゃっほ~~~ぃ!と近寄ってきては

ひゃっほ~~~ぃ!と去っていきます。

割とうろついているのであんよはいつもポカポカ。

どこもかしこもあったかい子です♪




人が大好きでネコが大好きで、

うちのわんこおじさんやおばさんには

へコヘコ040.gif並みに気を使うおふたりさん。




保護前現場で「犬社会のなるんたるか」を命をかけて学んできたふたりは、

相手のわんこが発する「NO!」という言葉を逃しません。


でも相手のわんこが「このくらいならいいよ」という優しさを見せると、

とっても調子よく乗っちゃいます。




仔犬らしい無邪気さはそのまんまに、

犬社会のルールは芯の芯まで沁みこんでいる・・・そんな「超優秀なわんこ」です。




お手が出来たり、お座りが出来たり、マテが出来たり、

そういうことも大事だけど、それは教えればすぐに覚えることで、

そんなものよりも習得がうんと難しくて、

人間が犬になりかわって教えてあげることが出来ないこと・・

そういうのをふたりはきっちり身につけています。




沢山の犠牲と恐怖のうえに学んできたこともあろうかと思うと胸がぐっとなりますが、

それでも明日を信じて前だけを見て生きているこの子たちは強いっ!



c0264744_1285240.jpg

            バンナ オス 2.6キロ



c0264744_12115731.jpg

             こぶ  オス 4.2キロ
[PR]

by siawasesagasoh | 2012-12-27 12:47 | 3ちび | Trackback | Comments(0)

おめでとう、まふ君!



クリスマスイブ。



しじみ父さんというトナカイさんに連れて行ってもらい、

幸せの門出を見届けて来ました067.gif





まふ君は家族にとってのサンタとなり、

まふ君は、サンタさんから「家族」というプレゼントを頂きました。



犬猫をプレゼントとして贈るのは反対の私ですが、

「物」としてではなく「絆」としてなら、思い出深いものとなると思います。






c0264744_13473138.jpg




黒いお洋服を着たお兄ちゃんが、

先住黒にゃんこのすーちゃんを抱っこしています。
(見えますか!?確かに抱っこしてくれていました(>_<)!)




まふのこと、すーちゃんにとってはちょっと迷惑かもしれませんが、

にゃんこと仲良くできるまふ君の良さがじわじわと伝わってくれるといいなと思います。




まふとご家族の、ますますの幸せを願って。。。。☆!








            2012.12.24  まふ  トライアル開始
[PR]

by siawasesagasoh | 2012-12-26 13:55 | まふ(決定) | Trackback | Comments(0)

ビバ まふくん!誓いの言葉



ありがたいことに、

クリスマスを本当の家族と過ごすことが決まりました、まふくん016.gif


c0264744_10353834.jpg



現場から引き上げるとき、

首から胸にかけて大きな損傷を負っていたまふくん。



イタチに噛まれたかもしれない。という情報もありつつ、

痛みに耐えてよくぞ過酷な現場を生きて脱出してくれました!(表彰)




里親さまのおうちにはネコちゃんもいます。

ネコと仲良く過ごせるまふくんにはとっても楽しそうな環境です。








まだまだちびっこなので、

トイレの失敗もいっぱいあります。



腹から声を出して気合いのギャン吠えも。




我儘言って困らせたり、

おなかが痛くなって心配させたり、

時には末っ子くんとガチバトルをしちゃうこともあるかも。



お散歩デビューでは胸が張り裂けるほどドキドキして、

お友達と仲良く出来なくて泣いちゃうこともあるかも。


だんだん家族よりお友達と遊ぶほうが楽しくなって

せつなくさせちゃうこともあるかも。





春や秋には抜け毛で、お母さんと掃除機と洗濯機を唸らせるかも。




年を重ね、白髪が増え、

だんだんに出来なくなくなることが増えて、

家族のお世話になることがうんと増えても、

どうかボクを大事に想ってください。




ボクには家族しか大事な人はいません。

ボクには家族しか頼れる人がいません。



パパやママやお兄ちゃんやお姉ちゃんやネコ先輩の、

その健やかなときも、病めるときも、喜びの時も、悲しみの時も、

富めるときも、貧しきときも、

ボクは家族みんなを 愛し、敬い、慰め、助け、

このいのちのかぎり、真心を尽くすことを誓います。





                  
                        まふより。




c0264744_10451918.jpg





近日ワクチン2回目接種後、24日お届け予定です。


まふくん、おめでとう。


男の子だから多少の怪我はするだろうけど、

病気や迷子に気をつけて、いつまでも家族と幸せに暮らすのだよ。
[PR]

by siawasesagasoh | 2012-12-20 10:54 | まふ(決定) | Trackback | Comments(4)

出来るオトコ、まふくん



まふくんのこと、

とっても元気でとにかく仔犬らしい仔犬・・・と思っていましたが、

ちょっと変化。




なめらかで柔軟で優しくて強くて思慮深い子なんじゃないかなって思います。





ほとんどの子は本能のままに我が強いこの月齢で、

ほかの子たちのごはんを奪うことはいけないんだって知っちゃってます。


猫が自分のお皿に頭を突っ込んできたときも、

ネコの頭の分ちゃんとスペースを空けて譲っています(譲らなくていいんだよ)。



ネコがやだよって言うとすぐにやめるし、

ネコが遊ぼ♪っていうと、うんいいよ♪って、猫の目線で遊んでくれます。





底知れぬ魅力があるまふ君。。。将来がとっても楽しみ!

どんな家族に出会い、どんな幸せを家族に振りまくのだろう。
[PR]

by siawasesagasoh | 2012-12-13 16:12 | まふ(決定) | Trackback | Comments(0)

可愛いとしか言いようがない(>_<)



まじめにバンナのことをお伝えしなければ・・と思いながらも、

可愛いとしか言いようがなくて困っています(^^ゞ




だってこんなに可愛いんですもーーーん



c0264744_15521519.jpg



いたずらもトイレの失敗もあるけど、

それがなんだってんだい!!っていうくらい、

その可愛らしさに打ちのめされています(>_<)




体が小さい分、まふくんやこぶちゃんより食べるのも遅いのですが、

ちっちゃい体をフルフル震わせて一生懸命ごはんを食べている姿も、



「よいちょ・・よいちょ・・!」と私のあぐらに登頂してくる姿も、

「えいやっ!」と、私のあぐらから飛び出していく姿も、

「ふんぎゃ!」と、背中からひっくり返ってしまったことに照れてる姿も、

なんだってかわゆいバンナ。




なぜお問い合わせがないのかさっぱり不思議。

・・・・あるとすれば完全私の宣伝不足~008.gif





バンナは一生可愛いけど、

この時期に特別感じる特有の可愛らしさも、

せっかくなら里親さんに感じていただきたい・・・・。



バンナと家族に。。。

とご希望くださる方からのお問い合わせをお待ちしています056.gif



・室内飼育

・生後半年時点の去勢

・適切な医療処置

・終生家族

をお約束くださるご家族さまにお願いします。
[PR]

by siawasesagasoh | 2012-12-13 15:59 | バンナ(決定) | Trackback | Comments(0)

元気もりもり。



前の携帯が、

乱雑使用につき、その役目を終えまして・・・(+_+)



お友達の薦めでスマホに変えたところ、写メさっくさく♪


調子に乗ってスマホばかりで写真を撮っていたら、

PCに取り込んだり、スマホから転送したりとかがよく分からず。。。


可愛い写真はいっぱいあるので、少々お待ちくださいませm(__)m




ご心配おかけしていましたこぶちゃんですが、

生きるか死ぬか・・の重大な病気の可能性はほぼなくなりました\(^o^)/




その後の再診でも原因が突き止められませんでしたが、

対症療法のためのお薬がとても効いていて、

言われなければ分からないくらい症状が抑えられています。


c0264744_162524.jpg

            ▲  ぼくは生きるよ。 だいじょうぶ。




当たり前だよ、生きてもらわにゃ。

世の中にはまだまだ楽しいことも美味しいものもいっぱいあるからね。





まふ君とバンナ君は今日も相変わらずのわんぱくっ子♪


c0264744_163619.jpg



ちっちゃい体にでっかい勇気を蓄えたまふくん。

ちっちゃい体にぴったりな感じの勇気を持っているバンナ。



三者三様、みんなそれぞれのカラーで、とても愉快な子たちです♪
[PR]

by siawasesagasoh | 2012-12-11 16:04 | 3ちび | Trackback | Comments(1)

恐ろしのブーム到来



あんなに禿げ散らかってた(バンくん、ごめん!)のに、

尻尾の一部を残してもうほとんど脱毛が分からなくなりました。



うちは特別素晴らしい環境ではないので、

普通に大切に普通に可愛がって普通の環境があるだけで、

犬たちの心も体もこんなにまっすぐ

伸びやかに育まれるのだな~と感心しています。


c0264744_14213942.jpg

           ▲  牙だじょーーーーっ!


ミニミニちびっこのたかが乳歯にビビるかい!


と思っていたのに、

どうしてなかなか、チョイ摘みでハムられると痛い(>_<)!




最近は私の髪の毛むしりがブームになって、困っています。



仔犬を預かるといつも通る道とはいえ・・・

なんでみんな揃いもそろって髪の毛むしるんだろう・・・015.gif


はやくはやくこのブームが去りますように。。。!









預かりさんはいい子だ、いい子だ、というけれど。。

同じ現場出身のこの子も、
髪の毛むしりに精を出しているに違いない・・・

c0264744_1429619.jpg


ともぞー
・・もしまだブームが到来してないなら、やり方教えてあげなくちゃね、バンくん♪
[PR]

by siawasesagasoh | 2012-12-05 14:26 | バンナ(決定) | Trackback | Comments(4)

元気100倍



めきめきまんまるになっていっているまふ君。

起きてるときは遊んでいるか食べているかなので、

撮れる写真はこんなのばっかりです(^^ゞ




c0264744_14582876.jpg




自分の体よりおっきなおもちゃ咥えて走り回っています。



まふくんの素晴らしいのは、トイレが優秀。

シートへの命中率はバンナ同様70%強ですが、

ごはんを食べた後、インターバルをほとんど置かずにトイレに直行なので、

排泄のタイミングを逃すことがありません(笑)



c0264744_1512835.jpg



まだまだ本当の赤ちゃんなので精悍さはありませんが、

ボーダーコリーのような配色にベースがトラ柄なので、

成長時はハッとするイケメン君になる予感がします。
[PR]

by siawasesagasoh | 2012-12-04 15:02 | まふ(決定) | Trackback | Comments(0)

ちょこちょこバンナ



現在2キロちょっとのバンナ(生後2.5ヵ月すぎ)。

相変わらずチョコチョコ動く姿はまだ犬というよりも毛糸玉のよう。


c0264744_1449582.jpg



人は大好きになったけど、

人に構われることにはまだ慣れていないので、

抱っこすると あんよもお手手もバキーーーーン☆ と固まります 笑




眠くなるとひざによじ登ってくる一生懸命さに胸打たれます。。

そのあと  ・・・ハムリ  と足を齧ってきたりするのはご愛嬌!



栄養不良から来ていた抜毛はほとんど分からないくらいになりました~012.gif

尻尾だけまだ所々おはげちゃんですが、これもすぐに良くなると思います。


トイレの成功率は。。。。

うーん。  70%くらいです。


一生懸命走ってトイレに駆け込みますが、

ゴール間近ですべって転んで間に合わないことも多々あり。



ギリギリまで我慢しないで余裕を持って行動する。。

っていうのは、バンナくんにはまだ出来ないようです ^m^
[PR]

by siawasesagasoh | 2012-12-04 14:54 | バンナ(決定) | Trackback | Comments(0)