カテゴリ:あぶちゃん(決定!)( 2 )

里親さま決定のご報告



正式な募集開始前でしたが、

ボラ仲間経由でご紹介いただいた方とあぶちゃんのご縁が繋がりました♪





c0264744_1241034.jpg



お見合いには先住わんこさんも一緒に来てくれました。


お互いに興味もありつつそれぞれの時間を過ごしつつ、

つかず離れずの落ち着いた成犬同士の初対面。



先住わんこさんと同居していた先代わんちゃんを介護しながら、

最期まで大きな愛情で見送ったご家族さまです。



あぶちゃんのことも大切そうに撫でてくださって、

最初は震えていたあぶちゃんもお父さんのそばから離れなくなりました。



あぶちゃん、トライアル開始しています。







人との暮らしを知らず、人の愛情を知らず、

柔らかい寝床を知らず、お散歩の楽しさも知らず。。。


沢山の知らないことをこれから家族と経験していくことになります。




これはきっと、

亡くなった先代わんちゃんが繋いでくれたご縁だと思っています。


「うちのお父さんとお母さんすごく優しいから、

 あぶちゃんに普通の一生分の幸せをくれるよ。」って。



もしかしたらもう寿命の折り返しを迎えているかもしれないあぶちゃんですが、

15年20年分の幸せをこれからの数年で経験していくことと思います。










あぶちゃんの保護経緯(経営中のブリーダーから不要とされた)を考えると、

こういった形の保護は結果的にブリーダーの肩を持つことになるのではないか。。とか、

さらなる不幸な子を生み出す一因になってしまうのではないかと。。か、

引き取ることでブリーダーの手助けになってしまうのではないか。。とか、

様々なご意見があると思います。


どのご意見ももっともなことで、

そういったところから引き取っている私の中にもすっきりしないものは確かにあります。



現在は終結した現地での活動でも同様の意見があって、

私の中にも、活動しながら常に自問自答が正直ありました。





なにが「正解」なのかは今もわかりません。

ただ分かることは、なにもしなければなにも変わらないし、変えられない。ということ。

目の前に、助けを求めている子がいて、手を伸ばせば届くなら、伸ばしたい。



目の前の1頭を助けられないで、

そこから続く道に、望む未来があるのかどうか・・・私にはわかりません。













人の思いは、育った環境や置かれている状況により様々です。




私はとにかくシンプルに

「自分の命を大切に。

 そして自分以外の命も、同じように大切に思える子に育ってほしい」


と子供に望むから、

そういうことを迷いなく伝えられる大人であり親でありたいです。





だからこれからも困っている犬猫の手助けができるように、

自分に出来ることを出来る限りやっていきます。










あぶちゃんが幸せへのスタートラインに立てて、本当によかった!

ご家族のみなさまに笑顔が増えることを願っていますっ
[PR]

by siawasesagasoh | 2016-02-21 12:35 | あぶちゃん(決定!) | Trackback | Comments(4)

杏組新入生「あぶちゃん」


全然更新していないブログにも関わらず、

気にかけて見に来てくださってありがとうございます(>_<)!





今年初めての保護犬さんが来てくれていますっ。

名前は「あぶちゃん」。

推定5~6歳の女の子です。


c0264744_10401187.jpg



繁殖犬として生きてきていたようですが、

不要になったとかいう理由で杏組に来ました。


あぶちゃんのお腹には帝王切開の大きな傷が。。

卵巣と膀胱が癒着していて避妊手術もスムーズではありませんでした。





あぶちゃんのお腹には大きな傷があるのに、

子を育て上げたおっぱいではありません。




身を削って大事にお腹で育み、

命をかけて生んだ子におっぱいあげられなかったの??・・・

身も心も辛かったでしょう。。。

子供らは今もどこかで元気にしているのかな。


子供らが幸せでいてくれることを願いつつ、

あぶちゃんが幸せになる番ですっ




猫のなり太とも仲良く犬の杏ちゃんとも仲良く、

ブヒブヒ言いながら木更津で元気に過ごしています。


避妊手術直後なので落ち着いてからボチボチとご紹介させていただきたいと思います!



頑張るあぶちゃんにどうか温かい応援をお願いします(*^^*)
[PR]

by siawasesagasoh | 2016-02-15 10:51 | あぶちゃん(決定!) | Trackback | Comments(2)