こぶ氏便り♪



うちからしじみさんちに行き、

しじみさんちから本当の家族の元へ帰って行ったこぶ氏の里親さんから、

とーーーっても素敵なお便りをいただきました♪





うちにいた当時、

いっくら検査をしても原因が分からなかったこぶちゃんのマヒ。

症状は良くなっていったけど、原因も分からず、

もしかしてこれから先再発するのかとか、もうしないのか・・・

それすらも分からなかった日々の中で、

こぶちゃんのお父さんとお母さんはこぶ氏に声をかけてくれました。






初めてお会いしたときのこと、今でも覚えています。




さとおや会会場で、

「こぶくんいますか?」とお尋ねいただいた時のこと。



もう何度も何度も口に出し、

すっかり呼び慣れているかのような「こぶ」のフレーズ。



きっと、

あの日会いに来てくれるもっと前から、

おうちで何度も「こぶくん」ってフレーズを交えた会話があったのではないでしょうか。






『こぶくんいますか?』の一言で、

「こぶ氏に、家族の迎えが来た!」と思いました。



これは、こぶちゃんと一時でも同じ家で暮らした者の、勘です。








「こぶくんいますか?」のあの一言から始まった絆。

こぶ氏の笑顔がその強さを物語っているように思います。


c0264744_14371360.jpg






ねぇ、こぶちゃん。

「幸せなのがふつう」な毎日なんだね。

こぶちゃんの笑顔が、そう言ってる♪

可愛い 可愛い 可愛いなぁ♪♪





うちでは検査やお薬ばっかりで我慢してもらうことが多かったけど、

しじみさんちでいっぱい可愛がってもらって自信をつけたように見えました。

そういうこぶちゃんのことをしっかり見守ってくれてたのが里親さんでした。



「こぶ氏、幸せ最強ループ」に私も加わらせてもらえて本当にうれしいっ
[PR]

by siawasesagasoh | 2014-09-17 14:18 | こぶ(決定) | Trackback | Comments(0)

こぶ氏、よろこんぶ♪





夜の江戸川区。

茂みにいるのは だーれだ。



c0264744_1511910.jpg




闇の茂みに潜む影。

濃い目ビターなブリンドルが良い感じに迷彩色になって、

完全に忍者です、こぶ氏。笑







   フラーッシュ☆


c0264744_1515568.jpg






忍者なこぶ氏に素敵なご家族が見つかったそうです016.gif





いつかのさいわい会館のさとおや会にお越しいただいたときに、

私もお会いすることが出来ました。





可愛い仔犬たちを前にしてもぶれることなく、

まっすぐに、「こぶくんいますか?」とお尋ねいただいたこと、今も覚えています。




色々な事情からすぐには迎えられないこともお聞きしましたが、

それからもしじみさんちと会っておしゃべりするたびに、

○○さん(里親さん)とこぶ氏、ご縁組になるといいなぁ~。と言い合い続け。



時が経ち今、願い続けていた事が形になりました。






こぶくんはしじみ家に移動する前、我が家で過ごしていた時期がありました。

後肢マヒという緊急事態を乗り越え、この幸せを手に入れるまで、

こぶ氏の並々ならぬ・・そしてひょうひょうとした努力が実を結びました。







   2012.12.20のちびっここぶ氏
c0264744_15201712.jpg






こぶくんは、たんこぶの こぶ ではなく、

お正月には欠かせない @昆布@の こぶ から仮名をいただきました。



昆布は「養老昆布」と書いて「よろこぶ」と読ませ、

不老長寿とお祝いの縁起物として広く用いられてきました。


古くは広布(ヒロメ)と呼んで、音読にしてコンブ。


ヒロメとコンブで「喜びを広める」という意味もあり、

「お披露目」とも語呂を合わせて、非常にめでたいのです。





こぶ氏、おめでとう!


こぶ氏が主役の「めでたい」だよー!





しじみさんちのみなさんも、ありがとうございました。

こぶちゃんの幸せは、すべてが連鎖していったもの。

どれひとつ欠けてもいけませんでしたね。



こぶの闘病中、さまざまな形でご支援いただきましたみなさま、

ありがとうございました。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
[PR]

by siawasesagasoh | 2013-07-03 15:26 | こぶ(決定) | Trackback | Comments(4)

こぶくん、いってらっしゃい!




若菜お届け、兄弟犬杏組参入のこの日。

しじみファミリーさんの保護家庭にこぶちゃんがゆきました。




こぶ氏は手のかかる子ではないけれど、

手をかけなくてもいい子ではありません。
(手をかけなくていい子なんてこの世におりませんけども)


c0264744_15291835.jpg



こぶ氏が余裕をもって人の話に耳を傾けることが出来るだけの手間と時間が必要なのに、

情けないことに我が家では十分にやってあげることが出来ず、

こぶ氏の成長のさまたげになる。


・・・・・・うーん・・・・と思っていた矢先に、

「こぶ氏、うちにおいで」のありがたいお申し出を頂きました。






私が意地をはってプライドから

「こぶ氏はうちから譲渡する!」と言えば誰も反対はしないと思います。



私がこぶ氏を預かると言ったのだから最後まで!・・・と、

筋を通すと言えば聞こえはいいけれど、

だけどそれって本当にこぶ氏のためになる??



と、考えたとき、 答えはNO。







私がとねっぺ兄弟を預かり、しじみ家がこぶ氏を預かる。


これが3頭の今後を考えた上に全員で出した

「今の私たちがこの子たちにしてあげられること。」でした。



とねっぺ兄弟にしてみたら、

「あーぁ、ボクがしじみんちに行きたかった!」「ボクも!」かもしれませんが(笑)、

まぁそこは我慢してもらうことにして、

こぶ氏のさらなる成長をしじみ家のみなさんとともに見守りたいと思います。



引き続き、こぶ氏への応援をお願いします040.gif


しじみとともだち♪ season2
[PR]

by siawasesagasoh | 2013-04-16 15:48 | こぶ(決定) | Trackback | Comments(2)

ちょっとびっくりしたこと。



ちょっとびっくりしたこと。


それは、










c0264744_14473830.jpg

                 ▲ ぐぉーーーーーーーーー




と眠るこぶ氏のお顔のホラーさ  ・・・   ではなくて、



仕事の休憩中、会社の近くにいる猫が今にも吐きそうな背中をしていたので、

大丈夫かな??・・と見守っていたときの出来事。





警戒心のある猫なので、ちょっと離れたところにしゃがみ、

なにが出るか監察。(ヘンなものが出たり引っかかったりしたらなんとかせねば。と)




ぐぅえっ!ぐぅえっ!を4回ほど繰り返したあと、最大波が来て、見事ゲロッち。



見ると普通に草を泡を吐きケロリとしているので、

大丈夫そうだな。と立ち上がろうとしたとき、





c0264744_14531253.jpg

        ▲ すやすやぴよぴよ・・.。o○




警戒心のあるグレ子(勝手に命名)がトコトコと寄ってきて、

しゃがむ私の膝によいしょよいしょと上り、顔と顔とが急接近!




えっ、なに!?と思いつつ、


目のフチに

暴れ猫が爪を引っ掛けてぶら下がられたことのある私は、

そのときの痛みと恐怖を思い出して、ちょっと緊張  > <!






さらにグーーーーーとグレ子の顔が近づいてきて、

思わず顔を手で覆い、目をギュッとつぶる私。







・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・




ぎょりぎょりぎょりぎょり・・・・・






・・・・・えっ???なんの音????





おそるおそる目をあけてみると、

グレ子が恍惚の表情で私の髪の毛を咥えてぎょりぎょりしていました。





c0264744_151322.jpg

              ▲ まだ食べれるよ~~・・・・.。o○(ねごと)




私が  えっ!! と思ったからなのか、

グレ子も  えっ!? と驚き逃げて行きました。




残された私はボー然だし、

しかも髪の毛はグレ子のゲロカスでヌタヌタです 。





ちょっとびっくりした休憩中の出来ごとでした056.gif








☆いつもは可愛いけど、
 たまに寝顔がホラーなこぶ氏の里親さん探しています☆

[PR]

by siawasesagasoh | 2013-04-10 15:08 | こぶ(決定) | Trackback | Comments(2)

こぶちゃん、でら可愛い!



すやすや眠るこぶ氏。

c0264744_13242193.jpg



宝物(私のスリッパ2足)を胸に抱いて見る夢はどんなかな?

楽しい夢だといいねぇ。食べ物の夢かな?




最近のこぶちゃんは急に大人になったような気がします。

こぶちゃんより小さい子がいるからそう思うのかもしれませんが、

ほかを思いやり、引くところはちゃんと引いて、

譲れないものは・・・あんまりナイかも。な、こぶ氏。


c0264744_13272787.jpg




小さい頃の病気や治療に由来する落ち着きのなさや、

注意力が散漫なところや、人の話にじっと耳を傾けることが出来ないところがあります。



そういうところをマイナスと見るかどうかは人それぞれですが、

私は成長に伴ってついてくるものもあると思うし、

もし今のままでも、こぶちゃんの良いところはそれらを遥かに凌駕していると思っています。





人の言葉は聞けないけれど、

自然と周りの空気が読む能力にたけているこぶちゃん。



誰かの「いやだよ!」には即座に「ごめんなさい、やめます」が出来るこぶ。



誰かに「あそぼ!」って誘われると、

自分は眠気でふらふらなのに付き合っちゃうお犬好しのこぶ。



「おすわり」のコマンドに、

ゲラゲラ笑って駆け出していくこぶ。



「いけない!」のコマンドだけはしっかり知ってるこぶ。



おしっこは、シートのはじっこがお好みのこぶ。



c0264744_1472368.jpg

              ▲ それでいいのだ


   ( あんまりよくないのだ )






両後肢のマヒは9割無くなり、走ったり飛んだり、不自由なく生活しています。

残りの1割は医療従事者か一緒に暮らしている人にしか分からないくらい微細なマヒです。

脳神経系の症状ではないか・・との見立て通り、

今は、興奮したり嬉しかったり戸惑ったりしたときに、

大きくランニングしながら旋回するところに「過去の病気を感じる」程度ですが、

いつまた立てなくなるくらいのマヒが出るか分かりません。

もう一生なんにも出ないかもしれません。(そう願っています)




でも、今は健康な子でも、

いつ病気になるか ならずに済むかは、分かりません。


こぶちゃんはその確率が高いかもしれないって言うだけです。




c0264744_14233153.jpg



里親になるのにわざわざ病気(になるかも)の子を好んで選ぶ方は少ないと思います。

だからこぶちゃんのご縁も遠いかも~とは思います。


病気を隠して里親さん募集をすれば、

生活にも見た目にも元気なこぶちゃんなので隠せるはず。

しかもこんなに可愛いのだから、きっとご希望もいただけるはず。



だけどそんなことは出来ないし、

それはこぶちゃんの幸せにも里親さんの幸せにもなりません。



将来 後肢麻痺が出るかもしれません!

自分以外の生き物に差別も区別もなくすんごく優しいです!

ごはんを食べるのがスーパー大好きです!

トイレの「一歩前に」が出来るときと出来ない時があります!

野球中継よりも新体操の番組を見るのが好きなようです!



それが嘘偽りのないこぶちゃんの姿です。





人にとっても良いパートナーになるこぶちゃんですが、

先住わんちゃんがいてくれるご家庭ならなおのこと馴染みやすいと思います。


こぶより若いわんこでも同じ年のわんこでも、

年上わんこでも、うんと年上のシニアわんこでも、

男の子でも女の子でも、どんな条件のわんちゃんとも上手に暮らせます。


また、大人しいわんことはそれなりに。

元気なわんこともそれなりに。

遊ぼうと誘われれば遊ぶし、

誘って断られたらあきらめます。





多頭飼育は不安。

でも先住犬のためにも自分たちのためにも、

家族としてもう1頭犬を迎えたい。。。なによりこぶちゃんが可愛い。



そう思ってくださるご家族さま、ぜひお問い合わせください。


なお、大きなウェイトを占めるであろう

病気のこと。掛かった医療費のこと。詳しい症状など、

不安なことや心配なこと、なんでも遠慮なくお尋ねください。

こぶちゃんに関わることなら包み隠さず全部正直にお話いたします012.gif





こぶちゃんお問合せ先

    保護主:杏 (直通)  takashi_81_4@yahoo.co.jp

    または  RADAC 問合せフォーム
[PR]

by siawasesagasoh | 2013-03-07 14:43 | こぶ(決定) | Trackback | Comments(2)

とても忙しいこぶ氏。




「うんちがしたい気がする」となったこぶ氏はさぁ大変。

部屋をぐるぐるぐるぐるぐーるぐる。

だいたい・・・10帖あたりをめいいっぱい軽く15周は走ります。

(前に預かっていたベニートそっくり^m^)


途中から疲れて「やーめた」ってなるときもあるし、

「出ちゃうよーーー!もう無理かもよーーーー!」と半べそになることもあり、

見ている私は焦ります。(途中で出てしまうんではないかと(笑))


かといって、途中で手を貸すとやめてしまいます。



なので自由にさせています。笑




c0264744_15215377.jpg




うんちがやらたと忙しいこぶ氏。

いつかスマートにさっと済ませられるようになるでしょうか?^m^






c0264744_1523535.jpg

           ▲ うんこ前のだいじな “ギシキ”でしゅからねぇ。
 



なんにせよ、間に合う&気持ちよく出せるなら、それでいいよね ^^;
[PR]

by siawasesagasoh | 2013-01-30 15:25 | こぶ(決定) | Trackback | Comments(0)

ぎょえ!




薬の副作用なのか?

それとももともとの性格か?


なかなかに注意力散漫なこぶ氏。





遊びの限りを尽くし、

ぼーっとしたところで暖を求め、

ひょろりと寄りかかったのはストーブの熱風口。  (◎o◎)んぎゃっ





c0264744_1519913.jpg




さっと移動させると、

?どしたん?なお顔。



背中から感じる妙な匂いをものともせず、

そのまま眠りにつくこぶ氏。





伸び~のとき、熱風口に足をかけようとするこぶ氏。

またしてもさっと移動させると、?どしたん?なお顔。



ストーブは、誰かがいるときにしかつけません。

ちょっとトイレにたつ時でもスイッチオフ。


なので我が家は、寒い冬を自宅内で満喫しています!



あー、私も犬たちみたいに冬毛がほしいーーー!
[PR]

by siawasesagasoh | 2013-01-22 15:25 | こぶ(決定) | Trackback | Comments(0)

さよなら、ばいばい!


*うんちが登場します。
 苦手な方、お食事中の方はスルーしていただければと思います・・・*

話のつづき (ぽちっと)
[PR]

by siawasesagasoh | 2013-01-17 14:04 | こぶ(決定) | Trackback | Comments(2)

こぶちゃんげんき!




1ヵ月ほど前に後肢の神経症状が出たこぶちゃん。

いまも毎日お薬を飲んでいます。


 
まぁ。。。。。。。



     んちょーーーーー  っ   げんきっ!


です。





ステロイドを飲ませているので、 ハッピーハイテンション ↑071.gif071.gif


部屋中を「 てぇへんだー!どけどけどけぇぇぇぇぃ! 」と、岡っ引きのように走っています。








こぶと同室だった、まふ君&バンナ君が卒業した今、

こぶは1階の大人組の仲間入りを果たしましたが、



c0264744_14113661.jpg

                 ▲ いぇ~い  ハロげっちゅ ♪



1階の大人の住民わんこの中にも大人になりきっていない子がいるので、

大抵こぶくんを中心に2~3頭の犬団子が、

とっても賑やかにあっちにごろごろこっちにごろごろ、

くんずほぐれつで移動したりぶつかったりしています。笑



c0264744_14172670.jpg




賢いこぶちゃんは、

大人になりきれないおばちゃん犬たちの攻撃から逃れるため、

こういう場所に避難します。


c0264744_1419418.jpg

             ▲ こうやって背中側からの攻撃を回避するんですっ



賢いです038.gif



元気いっぱいで賢くて勇気の心も満タンのこぶくん。

病気のことはあるけれどすべてご理解くださる方からのお問い合わせを待っています。

        杏 takashi_81_4★yahoo.co.jp  (★を@に変えて送信してください)
[PR]

by siawasesagasoh | 2013-01-09 14:25 | こぶ(決定) | Trackback | Comments(2)