カテゴリ:ふわり(決定)( 51 )

ふわり改めノアくん♪



里親さんからお便りいただきました♪




ノアくん、毎日マイペースで過ごしているようです(*^-^*)



ノアくん!

お散歩前、階段の手前であんまりぼ~っとしていると、

いつか階段踏み外しちゃうぞ~( ̄▽ ̄)




    ▼ お散歩友だちのおじいちゃまが撮影してくださったそうです

c0264744_15413017.jpg


c0264744_15414668.jpg



かっこいい~♪




c0264744_1542575.jpg


こちらはお家の中かな?

胸毛がふっさふさ♪♪

このふさふさの胸毛部分。

アレルギー症状が酷かったときは、

毛がズル剥けて、血膿が滲んだりすることもありました。

それがこんなにふさふさになって(T_T)♪



c0264744_15435923.jpg


こちらは里親さん宅のお庭ですね。

広くておもむきのあるお庭を自由に走り回っているノアくん。

お届けのときに里親さんが「たまに猫がくる」とおっしゃっていましたが、

お友だちにゃんこは出来たかな(*^-^*)?





里親さんは先日のRADACの里親会にお越しくださって、

その時も色々なお話を聞かせていただきました。

写真も沢山いただいて、ノアくんの毎日の充実ぶりに触れることが出来ました。




ノアくんがまだ杏組で

ふわりとして生活していた頃に開かれた里親会にお越しになった里親さんは、

大切にしていた先代わんこのボビーちゃんを亡くされた喪失感からかあまりお元気のない様子で、

寂しげな眼で参加している犬たちを優しく見ていたのが印象的でした。





もちろん先代わんちゃんを亡くした寂しさは消えることはないと思いますが、

同じ場所、同じ譲渡会で、今回、キラキラした目でノアくんの話を聞かせてくれたSさん。

参加犬たちを見る目はあの寂しげな感じではなくて、

「今頃ノアちゃんは家でなにしてるかな?」ってワクワクしているように思えました。







犬猫譲渡は、犬だけ。猫だけ。が幸せになるものではなくて、

犬とネコとの出会いを通して誰かの心が救われたりすることもあります。

飼い主さんご本人だったり、そのご家族だったり。



犬や猫たちにそういう意図した目的はなくっても、

その存在だけで、誰かの笑顔を取り戻すことが出来る力があるんだと、

ノアちゃんと出会った里親さんご家族を見させてもらって思いました。

そのことがまたノアちゃんの笑顔と自信を引き出していて。。


まさに幸せのループ。
[PR]

by siawasesagasoh | 2015-03-09 15:36 | ふわり(決定) | Trackback | Comments(4)

ふわりくん改めノアくんからのお便り



ふわりは、

なんの問題もなく正式譲渡になっております。




本当のお名前は「ノアくん」。






「名前」は、

保護名をそのまま。。という里親さんもいらっしゃいますし、

新しく名前をつけてくれる里親さんもいらっしゃいます。


その子のことを考えて名前を決める・・・

保護犬猫たちにとって、家族からの最初のプレゼント067.gif




***お便りの一部を抜粋させていただきます***

ノアちゃんのお陰で毎日の生活が明るくなって、

杏さんはじめ応援してくださった方たちに心から感謝しております。


**********************************



私は動物愛護の活動をしているので、

基本的には犬猫の幸せを第一に願って行動しています。



その想いをベースに持ちながら、

その子と一緒にいる人が「この子と一緒にいられて幸せだ」と思ってもらえばければ、

その子の幸せも、ない。 とも思っているので、

こういう言葉を聞かせていただけると、

「あぁ ならふわりは 間違いなく 幸せな時間を過ごしているのだな」と思います。






      053.gif お父さんと 053.gif

c0264744_11103337.png






      053.gif そして お父さんと 053.gif
c0264744_11301423.png






      037.gif  そして 石と  037.gif 
c0264744_113119.jpg

とうとう秘技・石咥えの術を披露してくれました--
もちろんあとで没収しましたが。証拠写真を添付します。
夜トイレに行こうと庭に出したところ、
トイレの後ひとしきり庭の隅でうろうろして、突然だだーっと走り出して
庭の反対側に行ったと思うと石が落ちる音がしましたので、
「これはもしや」と見に行くとビンゴでした。本当に嬉しそうに走っていましたよ。





ふわりの良いところをそのままに。

ノアくんの良いところもぐんぐんと049.gif


これからもずっと、穏やかに。幸せに060.gif


c0264744_11372618.png

[PR]

by siawasesagasoh | 2015-01-14 11:37 | ふわり(決定) | Trackback | Comments(8)

ふわりのお便り♪




ふわりさん、

順調なトライアル生活を

めっちゃ満喫中 のようです♪



里親さんはほとんど毎日、

その日のふわりにあった出来事と、

それに対してどう思ったか。。などのご連絡を下さいます。



c0264744_12302292.jpg

               ▲里親さんより







どの子も、

里親希望のお申し込みを頂いてから、

メールや時には電話でお話をしながら、

ようやくお見合いに進み、そこからさらに話を詰めて、

何度も何度も同じようなことをお互いに確認してから、

やっとトライアルに進みます。




「この方ならば!」と決めたご家族でも、

トライアル中、それでも心配なのが、親心。




でも、お任せしたからには出しゃばらない。 

これが私のやり方です。



でもでも本当は、どうしているのか、すっごく知りたい。

これが私の本音です。えへっ





年末のお忙しい中、

そして、ふわりを迎えてまだまだ生活が落ち着かない中でも、

こうしてお便りをいただけることがありがたくてありがたくて。




c0264744_12311527.jpg

          ▲ 里親さんより




ふわりはご家族の大きな愛情をそのまんままっすぐに受け止めて、

自分らしく生きられる大事な場所と家族を決めつつあるようです。

ご家族からも「トライアル終了が待ち遠しい」というお言葉を頂きました。









ふわりのクリスマス。

ふわりの大みそか。

ふわりのお正月。



初めて本当の家族と一緒に迎えられるのかな♪









寝転がってるグランパにラブ注入してる写真とか、

グランマのおひざのうえで甘えてる写真とか、

幸せいっぱいの写真もいただいています♪
[PR]

by siawasesagasoh | 2014-12-14 12:13 | ふわり(決定) | Trackback | Comments(2)

ふわり、巣立ちの日!


7日、日曜日、お昼。

ふわりを横浜市のご家族のもとへお届けしてきました。



保護から1年と半年。

色んなことがあったふわりとの生活。




そんな私たちにふさわしく、

「もうすぐで里親さんち♪」というところでお決まりのハプニング(笑)!




ふわり専用のごはんを持参した私は、

右手にふわりのリード。

左手に8キロのフードを抱えていました。



よいしょよいしょで歩いていたところ、

フードをずるんと地面に落っことし、

衝撃でチャックが開いてフードを どばーん! とぶちまけてしまいました( ;∀;)


閑静な住宅街。

人の家の前での大参事に、大母とふたり必死にフードを拾い集め、

ふわりも必死に食べていました・・・・。



なんとか1粒残らず回収し、ちょっとブレイク。

お届け前なのに・・・なにやってんだか・・・

でもこんなことも私たちらしいといえばらしいのかも。



お家の前まで行くと、里親さんが待っていてくれました。

寒い中、外でお待たせしてしまってすみません。

言い訳にしかなりませんが、フード拾っていて遅くなりました(>_<)



ふわりはどこにいってもふわり。誰といても、ふわりはふわり。

初めてのお家にも臆することなく「おっ邪魔しまーす!」で入っていきました。




とっても頼りになるお母さんと、とっても優しくて品のあるおばあちゃま。

そして、ふわりのことをごく自然に受け入れてくれたおじいちゃま。


あたたかなリビングの真ん中には、

大切にされていた先代わんちゃんの祭壇がありました。


c0264744_14315094.jpg

        お届け2日前。私の小脇で眠るふわり。




立派なお庭は、ふわりが好きに使っていいそうです。

私なんかはなにか壊してしまうのではと歩くのにも緊張してしまいましたが、

ふわりはふわり。「わーい♪わーい♪」と探検していました。

そんなふわりに「あっちも見て来なさい。自由に使っていいのよ」とおばあちゃま。

ふわりのお母さんと保護主の私は、脱走危険個所のチェックに余念がありません。



おじいちゃまはお部屋で長距離マラソンのテレビを見ていらっしゃいました。

お庭から意気揚々と帰ったふわりはおじいちゃまの隣をGETして、

2台並ぶソファのひとつはおじいちゃま。もうひとつはふわり。

おじいちゃまはテレビを見て、ふわりはおもちゃを噛み噛み。

噛み噛みしているのをおばあちゃまが見守り、

お母さんは私と書類のやりとり。




それぞれにやっていることは違うのに、

同じ空間と同じ空気を自然に共有している姿は家族そのもの。






力が強くて細かい気配りが苦手なふわりだから、

ご両親さまに肉体的負担をかけてしまうことだけが少し心配でしたが、

日々の暮らしの中で起きる不都合は、ご家族で解決してもらう以外にありません。



一緒に暮らしていくのに、

愛情がなければなんにも始まりませんが、

愛情だけで解決できることばかりでもないのが

「犬と暮らす」ということだと思っているので、

ご家族のこの愛情をもってしてもカバーできないことがあるとしたら、

それはもう仕方のないこと。と私は思っています。




トライアルはきっとうまくいくと思いますし、そう願っています。

だけどもしも万が一ダメだったとしても、それはそれ。という気持ちでいます。










私がうまくふわり離れが出来ないものだから、

里親さんがそんな私のことを気遣ってくださって、

お届けした夜から折に触れてお便りをくださっています。






ふわりのいない木更津の我が家に戻って、

三十路すぎたすっかり大人の私が鼻水ぶらんぶらんするくらい

「ふ~わ~り~が~、い~な~い~~~~!」って大泣きしているとき、

ふわりはおじいちゃまと一緒にBSの黒田官兵衛を見ていたのだとか。(笑)



泣きっ面だったのに、あっという間に爆笑してしまいました。



ふわりのほうがよっぽど大人だね!(笑)











「おしっこがしたいからお庭に出たい」っていう、

ふわりの地味な無言のアピール(目配せ)に気づいてくださる里親さんです。

長く一緒に暮らしているからこそ分かる様なサインを、

一緒に暮らしたその日に感じてくれる里親さんだから、

安心してトライアルを見守らせていただいています。





2014.12.07   ふわり トライアルスタートです☆




* mukさん

   ふわりの大好物のブロッコリー、お婿入りに持たせました。
   ももちゃんのカワイイお洋服も一緒に。

   ありがとうございました。



* としおの里親 Sさん

   以前いただいたふわりのサプリ、お婿入りに持たせました。

   ありがとうございました。



* 東京のSさん

   ふわりのためにと送ってくださった低分子プロテインのフード。
   お婿入りに持たせました。

   ありがとうございました。


* 翔ママさん

   以前いただいた迷子札用チョーカー、お婿入りに持たせました。
   がっちりした首輪をすることが出来ないふわりの大事なお守りになっています。

   ありがとうございました。
[PR]

by siawasesagasoh | 2014-12-09 14:57 | ふわり(決定) | Trackback | Comments(2)

冬到来の季節に春が来た☆




先月のさとおや会、

「ふわり。。」と声をかけてださった方が、

今月も会いに来てくださいました。




長い時間ふわりのリードを持っていただきながら、

性格のこと、生活のこと、アレルギーのこと。。。

沢山お話をさせてもらいまして、双方熟慮に熟慮を重ねた結果、

ふわり、里親さま決定となりました。





その夜、私はお風呂で泣きました。




離れる淋しさは、

1年暮らした子だろうと1日一緒に暮らした子だろうと変わりませんが、

ふわり自身の頑張りに何度も助けられて、

ふわりの持つ優しさと寛容さに何度も何度も助けられた私は、

ふわりのそばを離れる事実に涙を堪えることが出来ませんでした。



ひとしきり泣いたら妙にすっきりして、

今はふわりの新たな門出を心から喜び、心から応援しています。



お届けした夜はやっぱりちょっと泣いてしまうのかもしれないけど、

それはどの子のときも、同じこと。

その先の、その子の幸せを思えば、一瞬の淋しさは取るに足らないこと。



私はそれを、

これまで続けてきた活動の中で知りました。


お届けから時間が経って、里親さんがくださるお便りを見て、

「あぁ。あの別れの淋しさは、この笑顔のためだったのね」と、そう思うのです。




お届けは7日を予定しています。



c0264744_14233898.jpg





お届けまでの時間を、大切に過ごしたいと思います。





アレルギーが判明する前の皮膚疾患時代から、

アレルギーが判明したあと合う処方食が見つかるまで、

多岐に渡りふわりには多大なご協力とご支援をいただきました。


皮膚に良いフード、皮膚に良いシャンプー、サプリ、

洋服、さまざまなアドバイスや治療費として、、とお預かりしたお金。


そのすべてをふわりの生活、治療費に充てさせていただきました。



してあげられることが「自分の力量まで」と限られてしまう個人保護という枠の中で、

ここまでのことをふわりにしてあげられたのは、

ふわりを支えてくださったすべてのみなさまのお力添えがあってこそです。




長くふわりを応援してくださったみなさまに、

「ふわりご縁組み決定!」のお知らせが出来たこと、とても嬉しく思います。



もちろんまだトライアルを開始してもいませんから、

どうなるかはまだ分かりません。


結果は分かりませんが、

家族に!と望んでくださった方がいてくれたのは紛れもない事実です。


私はこの事実が、とにかくうれしいっ!




本当にありがとうございました。

お届けの日まで、存分に一緒に過ごします♪




2014.11 ふわり 里親さま決定!
[PR]

by siawasesagasoh | 2014-12-02 14:34 | ふわり(決定) | Trackback | Comments(10)

しらをきる。



今朝も冷えましたね(>_<)


ふわりは朝一番、庭に出ておしっこをします。

用事が終わるとすぐに「寒いから家の中に入れてケロ~ン」と窓を叩きます。



いつものように窓を開けると、

楽しそうに帰ってきたふわりの口がなんだかこんもりしています。








・・・・・おい。 なんか咥えてるだろ?



c0264744_1325333.png




石?

ちょっとでかくない!?





c0264744_1361376.png




だーせ。(出せ)


c0264744_1373899.png




ダメじゃないっ だーせ。


c0264744_138632.png





「出せ」の合図で出してくれたならそれが一番いいけど、

口に手を入れられて物を出されることにさほど抵抗のないふわり。



でもやっぱり、出してって言われたら、ちゃんと出そうね。





ふわりは拾い食いとかはほとんどしないけど、

拾った物を口に咥えておくのは好きです。



でもなんでもかんでも口に咥えちゃいけないってことも知っているので、

なるべくばれないようにしているみたいです。

(物が大きいからバレバレだけど)



それでもって、注意されても、しらをきることを覚えてしまいました(;´・ω・)

しらのきりかたもわざとらしくて、すぐばれちゃうあたり。。。

それはそれで可愛いと内心思ってしまっています(*'ω'*) あぁ・・ダメな保護主・・・






身体の大きさは違えど、

やっていることは正真正銘仔犬の太郎・幹次とまったく同じです(笑)

きっとふわりはいくつになってもそのまんまなんだろうねぇ。



そんなふわり、今週末日曜日開催の里親会に参加しますっ

仔犬の太郎と幹次も元気に参加予定ですので、ぜひ会いに来てください♪


なお、参加でエントリーしている子たちも日々ネット等で募集をかけていますので、

さとおや会当日までにご縁組みが決定することもあります。


会いたい子がお決まりの場合は、

前日にネットで参加状況をご確認いただくといいかもしれません。



11月23日参加予定のわんことにゃんこの一覧はこちらから↓

11月23日参加予定のわんことにゃんこ



日時:11月23日(日)

場所:川崎市幸区幸町2-693-17
      RJ川崎駅徒歩7分

時間:13:30~16:00




沢山のご来場、お待ちしております。
[PR]

by siawasesagasoh | 2014-11-20 13:28 | ふわり(決定) | Trackback | Comments(10)

お花の専門店ご紹介とふわりさとおや会参加のお知らせ




*********************************





2007年ごろにご縁があって譲渡したのあちゃんことのっち
  *正式なブログ名は「ようこそわが家へ!ルース&のあ」です

保護して最初にしたウンチはほとんどが石だった。という思い出深い子。


そんなのっちにも素晴らしいご縁が結ばれ、

その後ご家族さまとは長くお付き合いをさせていただいています。

東日本大震災の際の犬猫の救済にも一緒に来てくださって、

老いたわんこを大切そうに連れて帰ってくれたことを今も覚えています。


そんなのっちのお父さんはネットでお花を販売されています。

れいこはんが旅立った時にも、

れいこはんに素敵な造花のアレンジメントをいただきました。

今も大切に飾ってあります。



私はお花のことはあまりよく分からないけど、

優しいお父さんと素敵なチャックパパさんが創りだすお花は、

センスがいいだけでなくて、優しくて力強くて、本当に素敵です。

Grace  ~ グレイス ~


勝手に宣伝したら怒られちゃうかもしれないけど(>_<)、

大切な人への大切な贈り物・・・いかがですか♪


私もいつか素敵な花束がいただけるような女性になりたいな~♪ナンテネ。



**************************************




まだふわりに合うフードが見つからなかった頃。

一時はまる裸状態だったり、匂いがきつかったりしたときもありました。



それでも調子の良いときにさとおや会に参加してみては、

愛想よく寄っていくふわりは、避けられることも多かったです。

でもそれは当たり前のこと。



見ただけではどんな種類の皮膚病か分からないってことは、

もしかしたら移るかもしれないと怖く思うのも当たり前のことだし、

触ったらふわりが痛がるかもしれない、嫌がるかもしれないと、

配慮してくれたのかもしれません。




だけどふわりにしてみれば、

なぜ自分だけ撫でてもらえないのか・・

ならば誰よりも一番最初に近寄ってご挨拶してみよう!と努力をするも。。。。

自分の前を通る人たちが足を止めてくれないことを

不思議そうにしていた表情を見ては胸が痛かったです。







別に誰が悪いわけでもないし、

撫でてくれて声をかけてくれる方もたくさんいたのでふわりも楽しそうだったのに、

いつしかふわりをさとおや会に無理に参加させようとは思わなくなりました。






合うフードが見つかった今も、

完璧に毛先がそろっているわけではないけれど、

パッと見では分からなくなりました。



うちに寄せてくださるご支援金やご支援のフードのお蔭でここまで良くなりました。


今も前も、私の自慢の保護っ子、ふわり。


c0264744_15491346.jpg




今週末日曜日のさとおや会に参加します!




ご縁が繋がることが1番だけど、

。。。沢山の方に撫でてもらえますように。。。(願)




今週末日曜日はRADAC主催のさとおや会です♪
 沢山のカワイイわんこやにゃんこが素敵な出会いを待っています。

c0264744_151798.jpg



「さとおや会」「保護いぬねこ」と聞くと
暗いイメージとか可哀想な印象を持つ方も少なくないかもしれませんが、
参加犬猫はどの子も明るく元気で会場もアットホームです(*^-^*)

3連休の真ん中の方も多いと思いますが、
しっぽの家族を迎えたいとご検討の方、ぜひ遊びに来てください♪

保護犬猫たちに会いに来てくださるだけでもとっても嬉しいです♪


杏組からは 

  太郎♂(生後3ヶ月弱) 幹次♂(生後3ヶ月弱) ふわり♂(1.5才)が参加します。



今回はお留守番の

  にゃむにゃむ♀(2才)、ネコのなり太♂(6~7才)、ヌッティ♀&カッティ♂(1.5才)

  ご質問ご興味ありましたらじゃんじゃんご質問ください(^-^)
[PR]

by siawasesagasoh | 2014-11-19 15:53 | ふわり(決定) | Trackback | Comments(0)

みんなの・・・・・




抱き枕的存在のふわり。

c0264744_1543945.jpg

[PR]

by siawasesagasoh | 2014-11-17 15:03 | ふわり(決定) | Trackback | Comments(0)

仲良しこよしであったかい♪




17日の夜の写真です。


c0264744_14441338.jpg


ふわりを中心に集まる寒がりメンバー。(杏/太郎/幹次)





ふわりはあったかくて優しいので、まわりに自然とみんなが集まります。


私もふわりに引っ付いてテレビを見ます。


みんながくっついても乗っかってもふわりは嫌がらないのに、

私がふわりに寄りかかると、なかなかの感じでうっとうしそうにします。


ふふ(笑)

気持ちは分かるけどね。重たいもんね。

でも私もふわりのそばがいいんだもん♪
[PR]

by siawasesagasoh | 2014-11-15 14:43 | ふわり(決定) | Trackback | Comments(0)

耳を澄ませば・・・・



  耳を澄ませば




       どこからともなく 聞こえてくる







c0264744_141129.jpg

 
      ▲ ハエの羽の音・・・・・・・    

  ・・・・ ぶーーーーーーーーん・・・・/span>






大抵ちっちゃなことは気にしないふわり。


でも一旦気になると もう夢中。(笑)








このあと  “ パクッ ” ってしちゃったふわりんなのでした(;´Д`)

里親希望 → 里親申込みフォーム

または  takashi_81_4@yahoo.co.jp  保護主 杏まで
[PR]

by siawasesagasoh | 2014-11-12 14:03 | ふわり(決定) | Trackback | Comments(0)