2017年 02月 13日 ( 1 )

あくび



いっぱい寝たけど、まだ眠い右京。

大きなあくび。

c0264744_14574669.jpg

右京のあくびを、

目を細めて見ていてくれるようなご家族に出会えるといいなぁ。




お見合いにいらしたご家族さまにたまに言われるのですが、

「ここ(杏組)にいたほうが、幸せかもしれない」と。



うちは確かにほかにも犬がいて楽しそうにも見えるし、

庭も自由に使えるし、室内もどこでも好きなところで過ごせるので、

一見とても楽しそうに自由に過ごせているように感じるかもしれません。


だけどそんなものよりも犬たちは、

「家族」を求めているように思います。



うちの犬と同じように・・時には保護犬が優先で、

惜しみない愛情を注いでいるつもりでも、

本当の家族がくれる安心感には到底かないません。


どんなにおっとりした(鈍感な)子でも心の奥底はとても繊細で、

家族なのかそうじゃないのかは分かっているように思います。



右京のように

自分が我慢することがさも当たり前のようになっている子は特に、

絶対的な安心感に包まれながら、あるがままに生きてほしいなと願わずにはいられません。



もちろん、希望していただけるならどなたにでも譲渡するということもありませんが、

右京にも早く、同じ名字の人が出来るといいなぁと思います。




改めまして右京の最新のプロフィールをご紹介します。



3歳 オス(去勢済) 18キロ

心優しきこわもてわんこ。

見た目のゴッツさとは裏腹に、
とても柔軟な心の持ち主で、
年相応の落ち着きと元気さを持っています。

お散歩では熱心に道草を食いながら(まさに葉っぱを食す!)、
情報収集に余念がありません。

匂いチェックに夢中になるとリードを引くこともありますが、
基本的には女性でも楽にお散歩できます。


夜はお布団の主です。
(ケージで過ごすこともできます)

無駄吠えはほとんどありません。
警戒して吠えても止めれば即座にやめます。
とっても素直で人の言葉によく耳を傾けてくれる子です。

ほかの犬や猫、小さな子供との共生も可能です。
どんなにしつこくされても声を荒げているのを聞いたことがありません。

※ただし、右京は黙って必要以上に我慢することがあるので、
右京が許してくれるからと任せっきりにしてしまうと右京の負担が増えてしまうと思います。
右京が引いてくれたり我慢してくれた時には褒めてあげてほしいなと思います。
褒められるのが大好きです。


先輩わんこには素直に従い、後輩わんこには寛大に接してくれる根の良い子です。
初めて犬を飼育される方や、多頭飼育を検討の方にもお勧めできる子かと思います。

オスで強面、中型以上ですと、外飼育を希望されることがありますが、
家族のそばで過ごすのを一番の幸せと感じている子ですので、
室内で一緒に過ごさせてくださる方からのお問い合わせをお待ちしています。

c0264744_15222736.png


[PR]

by siawasesagasoh | 2017-02-13 15:23 | 右京(決定) | Trackback | Comments(0)