にゃむにゃむ♪



旧にゃむにゃむ

本当のお名前 はなちゃん


折に触れて里親さんご家族がお便りをくださいます♪




長く杏組で過ごしていたあのにゃむが・・・

はなちゃんとなり本物の犬生を

ご家族とともに着実に歩んでおりますっ



c0264744_15590098.jpg
   お母さんと散歩中


怖がりで繊細で、

だから自分を大きく強く見せようと、

いつも無理して頑張っていたにゃむです。


里親さんと巡り合うため・・と、

定期的に開催される里親会に参加したこともあったけれど、

もうにゃむにはそれはそれは負担で。


杏組という保護家庭で 毎日のごはんの心配はなくても、

自分だけの本当の家族はいない。という後ろ盾のない不安定さは、

そのまんまにゃむの心の不安定さでした。




負担になるならといつしか里親会からも足が遠のき、

木更津の片田舎でひっそりと家族を待っていたにゃむのことを、

沢山の保護犬たちの中から見つけてくれた里親さんとともに今、

こんなに穏やかなお顔をして日々を過ごし一緒に歩いているなんて。。。


感動。?

よかった。?

幸せ。?


たぶんそういう言葉だけではおさまらない気持ちです。

にゃむがはなちゃんでよかった。

はなちゃんが穏やかな日々を過ごせていてよかった。


はなちゃんの今の幸せは、

にゃむ時代の我慢があってこそ。

その我慢が、素晴らしい里親さんとの出会いとなった気がします。



はなちゃん、毎日大好きな家族といられて幸せだねっ!!!





[PR]

by siawasesagasoh | 2017-09-16 16:06 | にゃむにゃむ(決定) | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://aumehanamg.exblog.jp/tb/27525290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by スコール at 2017-09-20 09:50 x
我が家と同じ名前の咲ちゃん、気になっていてコメントしたりしてましたが、何故か反映されず。
シークレットは駄目かな~と、思い切って公開にしました、(笑)

銀ちゃんとうちの子は同じ年ですが、頭の中はお子様ですが、確実に年を重ねてwww
闘病が10年、長生きして欲しいだけで日々過ごしてます。

にゃむちが居なくなり、絶対杏さんの子にならないと駄目と思っていた私です。
長年の保護活動をされてる杏さんとは思考が違って、自分の感情だけで願ってるだけでした。
幸せなにゃむち、はなちゃん。
にゃむちの響きが大好きで、やっぱり私にはにゃむちなんよね。
Commented by siawasesagasoh at 2017-09-26 17:19
★スコールさん

なぜ反映されないのか原因解決できずにおります(>_<)
鍵コメントもいただけるはずなのに・・・なぜだっ


銀ちゃんも良い年齢になってきました。
若い頃ももちろんいいけど、この年齢からいよいよ本番!って感じで、
これからはますます、家族や周りのことを気にしないで、
とにかく自分らしさを追求して、好きに生きてほしいなと思います。
銀ちゃんは無病で来ているので少しの体調不良でもいっきに。。になりそうかなと予想しています(>_<)

にゃむち~♪
今もお便りをいただくと
なんだか不思議な感じがしてしまうほど一緒に過ごしていましたので。。
うちでは我慢させることが多かったので今の暮らしは最高のようです(*^^*)

保護家庭って。。。どうしても保護犬のことが一番になりがちですし、
病気の犬もやってくるのでリスクは常につきものであり、
その被害にあうのはほとんどの場合私たち人間ではなく同じ「犬」です。
心が不安定な子。攻撃的にならざるをえなかった子。
不安で何週間も夜通し鳴き続ける子もいて、
うちに長くいればいるほど負担をかけてしまうことになるので。。

幸せになってもらいたくて保護しているのに、
この状況においておいたら幸せとはいえない。。。
でも好きだから一緒にはいたい。。

の、狭間でずーっとユラユラユラユラしています(;^_^A
そうしているうちに救いの手は差し伸べられて、
にゃむちもやっと安心して暮らせるおうちに行けました~!