コウモリ事件


保護している人なれしていない猫にごはんをあげるため、

大母が専用部屋に入る。


少しして、声にならない声で叫んでいるのが聞こえた。



聞こえはしたけど、

こういうときって本当にとんでもないことが起きているので、

私の本能が危険を察知して無視する方向を選んでしまった。


とりあえず、大母のいる部屋に続くドアを閉めてしまった。無意識に。でも迅速に。



間もなく大母が血相をかえてやってきて、

「とりあえず見に行ってこい」と。


こういうとき「NO」という選択肢は与えられていない。





私はてっきり人なれしていない猫がケージから飛び出してしまった(かなりのデンジャーにゃんこ)のかと

恐る恐る見に行くと。。




猫はハウスにいる。
(今にもとびかかる勢いで怒ってはいるけど、無事)






なにか、馴染みのない気配を感じて振り向くと、


床に這いつくばる黒い影。






ん?

杏子ちゃんのモンチッチ???



は?

杏子ちゃん、モンチッチなんて持ってない。



え?

じゃあなに?このふわふわした感じのぺったんこのものは?




怖いけど、近くで見てみる。。










。。。。。。。。。。。。。。。。。


。。。。。。。。。。




    Σ(゚Д゚)

コウモリよね!?

蝙蝠と書いてコウモリ!



c0264744_14350872.jpg



大パニ~~~~ック!




お隣さんに虫を捕る網を持っていないか聞きに行ったら ない! と(;゚Д゚)

家に戻るとお隣さんからラインでコウモリの嫌いな超音波のURLが届いて、

試してみるも。。。。あかーん(´・ω・`)



もうもう。。。

窓を全開にしていても出ていてってくれず、

ねこも寒いだろうに長時間開けっ放しには出来ず。。


コウモリもビュンビュン飛ぶわ、隙間をぬって出たり入ったり、、、

右や左や、上や下やの大騒ぎ。



どの部屋にも犬か猫かはいるのにそんな飛んでると捕らわれるっ(>_<)!







結局、大母に段ボールを託し、外に出してくんろ。と拝み倒しました。


大母がひとり寒い廊下でコウモリ相手に

ワーーーー!だの、ギャーーーー!だの叫んでいる間、

私は杏子ちゃんを抱え、犬たちを庭に出し、閉め切ったリビングでひとり、

大母の絶叫がツボにハマり、腹を抱えて笑うのでした。





そうこうしているうちに大母がリビングにやってきて、

「生きたまま外に出してくれたの?」と聞く私に

開口一番

「出したわっ この役立たずが!!!!」とぶった切られました。



。。。確かに(*‘∀‘)




段ボールごと庭の奥の駐車場に置かれたコウモリは無事、

数時間後には空へかえっていきました。



大母、功労賞。


お隣さんに無事外に出せたことを連絡すると、

「うちに大きな蛾や蝶々が入ってきたらよろしく」と言われたので、

「いつでもうちの大母に連絡してください」と返信しておきました。






。。。あぁ、びっくりした。




ちなみに私、昔、夕方の犬の散歩中に肩にコウモリが激突してきたことがあります。

ぶつかって地面に落ちたあとヨタヨタしていたけど無事に飛んで行ったあのコウモリは今も元気なのかな。




[PR]

by siawasesagasoh | 2017-02-12 14:48 | 愉快ななかまたち | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://aumehanamg.exblog.jp/tb/26419041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とね母ちゃん at 2017-02-15 00:11 x
さすが大母さん!
飛ぶ生き物に関心大の銀ちゃんの反応を見てみたかったような。笑

コウモリが家に入って来るのは、大きな幸運の前兆だといいますよ〜!!!キラッ☆
Commented by リトル at 2017-02-15 14:25 x
まずは・・・はなちゃんのトライアルスタート、おめでとうございます。
抱っこされている写真からは、1ミリの不安も窺えないですね。はなちゃん、楽しんで過ごしてね~♪
そして、太郎くんもトライアル決定、おめでとうございます。
太郎くんとの出逢いが、双方にとって幸せの1歩になりますよう、願っています。

さて。コウモリさんですが。
顔、可愛いんですよ。ブタ鼻だけど、愛らしい顔してます。
うちの実家(そこそこ街中)にも、たまに入ってきていた事があったそうで。私が住んでる時には、1度もなかったのに( ̄、 ̄)チッ
飛ぶ子の動きは予測できないから焦りますよねー。
大母さま。お疲れ様でした。
Commented by あおい at 2017-02-15 17:19 x
まさかの床にコウモリ‼︎

ゲラゲラ笑いながら記事読んで、写真見て床にペタッとついたコウモリみて叫びました。
Commented by siawasesagasoh at 2017-02-24 14:54
★とね母ちゃん

さすが大母ですよね。
やはり母は強し(笑)

銀ちゃんはきっとぱくっとしてしまう気が・・
銀に悪気はないのですけど・・
想像すると恐ろしいっ(+o+)

大きな幸運とは!?
幸せは沢山あるけれど、幸運とは・・・!?
もしや・・・・10億円っ!?・・・いやいや、そもそも買ってないーっ(>_<)
Commented by siawasesagasoh at 2017-02-24 15:02
★リトルさん

はなちゃんの幸せ、間違いなく続きます!
家族が「はなちゃんがいてくれて幸せ」って言ってくれるんですよ~。
ならば、はなちゃんは倍幸せですよね♪毎日お姫様のように暮らしているそうです。
あっ、アイドルだったかな♪遅咲きのアイドル♪素敵ですね♪♪

太郎も先住わんちゃんと一緒に、馴染めるように頑張ってくれているようです!
里親さんも色々お考えくださっているので、私は見守る側に徹していられます。
家族の形は家族で作っていくしかないので、応援するだけです♪
はなちゃんのこと、太郎のこと、応援してくださってありがとうございました♪

コウモリのお顔、テレビで見たことあります。
目が見えない(無い?)のですよね。で、カワイイ豚鼻(笑)

夕方空を飛んでいるコウモリは全然怖くないし可愛いとすら思っていたのに、
部屋の中で見るとちんまりしているのに存在感?威圧感?がすごくておののきました(>_<)
リトルさんのご実家にも入ってきていたのですね。勝手に出て行ってくれていたのでしょうか??
うちは犬猫がちょっと多いので、いろんな意味でドキドキハラハラしました。
コウモリも、犬も猫も、人も、、、みんな無事でよかったです(>_<)
Commented by siawasesagasoh at 2017-02-24 15:07
★あおいさん

笑っている場合じゃなかったですよね?(笑)

そうなんですっ
普段だったらあの「ぺしゃっと感」は「完全に潰れている」だったんです(>_<)


えっ!?コウモリ!?!?!で、ひとつ驚いて、
えっ!?潰れて死んでる!?!?!?!で、ふたつめ驚いて、

確認するために恐る恐る近づいているときに心臓の鼓動が限界ドキドキだったのに、
ぺっちゃんこの状態からいきなり飛んできたので、心臓ぎゅん!!!!でみっつめでした。

ホップ・ステップ・ジャンプで、ぎゅん!でした・・・・