幸せ探し 杏組

aumehanamg.exblog.jp ブログトップ

ジャストフィンガー


今日は子供の話。

・・・いや。。鼻の話かな?




夜寝るときや眠たいとき、

子供によってクセがあったりなかったり。



うちの杏子ちゃんは「寝る前のルーティーン」として、

私の鼻の穴に自分の人差し指をバッコリ差し込んで、

にじにじうごめいたり、

鼻のフチを指でテロンテロン行ったり来たりさせたり、

体をバウンドさせてその反動で鼻の奥まで指をぶっこんで来たりして、



ひぃっ!!!!とか、

いっでぇ!!!!とか言う私の顔を小さな両足で抱えながら

人差し指を突き出しては鼻の穴を狙い、

。。。。。ニヤニヤしながら楽しく眠るのがお約束( ;∀;)





杏子ちゃんの薄い爪はなかなかの切れ味で、

私の鼻の穴のフチは切れております。



しかも、杏子ちゃんの人差し指と私の鼻の穴はちょうどおんなじサイズ!


c0264744_13191683.jpg




小さな可愛らしい指に見えて実は

毎夜、虎視眈々と鼻の穴を狙う恐ろしい企みを持った恐怖のフィンガーだったのでした。
[PR]
by siawasesagasoh | 2016-03-05 13:21 | 愉快ななかまたち | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://aumehanamg.exblog.jp/tb/25373593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あおい at 2016-03-08 20:00 x
赤ちゃんネタ大好物です(笑)

杏さんのお鼻は上品サイズなんですね〜

杏子ちゃんもなかなかのやり手…さすがワンコ達と暮らしてるだけありますねぇ。
たまには断っても良いと思います!
Commented by nailedit at 2016-03-13 23:28
杏さん
ご無沙汰しています。
その節はありがとうございました。
とても おそくなりましたが、杏子ちゃんお誕生と
銀ちゃんたちとの素敵な写真に 杏さんのお幸せが伝わってきます。
たとえ、鼻にムギュされても(笑)

チャーリィは最後まで気高く、立派な最後でした。
かぁちゃんは、まだまだボロボロだす。
Commented by リトル at 2016-03-14 13:03 x
おぉ~、懐かしい感覚だ・・・
うちの息子にも、やられましたよ( ̄∀ ̄;)
そんな彼も今年は高校3年生。受験に向けての準備が始まりました。
チビ猫ギャングのご縁は、まだ繋がっておりません。
先月、仕事も落ち着いたので去勢手術をしませましたが、なぜか甘え度が増したような?? イタズラもパワーアップしたような??(T_T)

今日、久々にこちらに来て、遡り読みました。
杏ちゃんの事。うちのMDも13歳。杏さんの記事を読み、はっ!!とさせられました。
日々の生活の中で、すっかり忘れていました。雅も年老いてきたって事。
昨日まで出来ていた事が、今日に出来なくなっている。それが『今日』かもしれないって事。大事にしていなかった自分。
トイレを外していた結果に腹を立て、笑顔で接していなかったな・・・。愛情表現をしていなかったな・・・。
『老いも成長』私もそう言えるような毎日を過ごせるようになりたいです。
杏さん、ありがとう!!
Commented by siawasesagasoh at 2016-03-15 10:27
★あおいさん

私は
父親譲りの見事なだんごっぱなです( ̄▽ ̄)

杏子ちゃんは
私譲りの見事なだんごっぱなです(´-∀-`;)


杏子ちゃんは
鼻をいじり倒したあと私の手を引き込んでモミモミしながら深い眠りの世界に行く。。というふうになってきましたが、そのもみ手が温かくすべすべで心地よく、寝かしつけているのに寝かしつけられてしまうという・・・まだまだやることはあるのにお手てを繋いで一緒に眠りの世界に行ってしまいます。

犬猫が寝ているところが気持ちよさそうで、
近くで寝転がりながら眺めているとそのまま寝てしまうという・・

睡眠導入のうまさがそっくりです(笑)



あおいさんから断ってもいいと言ってもらえたので、
勇気を出して鼻いじりを断ったら鼻の下とあごにかかと落としをもらいました。

あーおーいーさーーーーんっ    (笑)
Commented by siawasesagasoh at 2016-03-15 10:35
★naileditさん

ご無沙汰しております。
ブログ、拝見していますよ。
キラキラのお仕事をされながら、
気持ちが沈むことも少なくないだろうなと想像していました。

わたしも大切な家族を次々見送ってまだまだ辛い日々です。
会いたくて会えなくてどうしようもないとき、
「笑顔で楽しそうに暮らしていたら、
『やっぱ杏ちは楽しそうだからまたここに生まれよう!』って
選んでもらえるかも」と思って、楽しい時は素直に楽しく、なるべくみんなが笑顔で過ごせるように、私に出来る努力はしてみるようにしています。

チャーリィさんもきっとがんばって生きているじゅんこさんのもとに、
「やっぱ生まれ変わってもかーちゃんとこ!」って決めてくれていますね。
Commented by siawasesagasoh at 2016-03-15 10:45
★リトルさん

わわっ
リトルさんの息子さんも鼻いじり派だったのですか♪
鼻をいじっているこのちんまりしたわが子が高校生・・とか
まだまだ想像出来ません(>_<)

息子さんの受験が納得いくものになりますように。
チビ猫さんたちのご縁が繋がりますように♪

多くの飼い主さんがきっとそうですよね。
トイレを外したりモタモタするようになったことに苛立ちを覚えてしまうこともあると思います。
人間ってなにかと忙しいから余計に片付けたりいつも以上に待ったりすることを「手間」と思ってしまったり。

私が高齢になったとき、
たぶん、普通に漏らすし絶対キビキビ動けない。
もしもそれを家族がさらっと受け入れてくれたら、
自分も自分の老いを自然に受け入れられそうな気がする。

・・結局私は、
私がそうしてもらいたいだろうと思う基準で犬猫に接しているのかもしれません。自己中とも言うのかも(^_^;)
line

家族のいない犬猫と出会い保護する中で学ぶことがいっぱいです。一生懸命生きようとする犬猫の役に立ちたい!


by siawasesagasoh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31