幸せ探し 杏組

aumehanamg.exblog.jp ブログトップ

爪切りの約束




うちの銀ちゃん。。。

イケメン過ぎて、写真を撮るのが怖いくらい。   ( ̄▽ ̄)


c0264744_1425364.jpg


あごをがしっと掴まれるのがお気に入りの銀ちゃん(笑)

撫でて~♪じゃなくて、掴んで~♪って、来るんだよね♪







野良犬で捕獲したときは、

「この世の終わり」というくらい暗くてどんよりしていたのも嘘のように、

年を重ねるごとに幼さが出てきたというか、天真爛漫になっていったというか。






保護してから、

銀ちゃんの頑なな心と生活になにか打開策を!と、

頼ったすべての動物行動学の先生やトレーナーさんに

この子のためには安楽死/殺処分しかない。。と言われていたのがウソみたい。





銀ちゃんと私の場合、

お互いほんの少しの努力と歩み寄りだけして、

あとはお互いの存在をほったらかしていたのが功を奏したのかな?




犬猫と常にきちんと向き合って

日々たゆまぬ努力をされている方には、

なんにもしてないだけじゃんっ!と、叱られちゃうかもしれませんね・・・008.gif








もちろん、このやり方が近道だったとはとても思えないけれど、

銀ちゃんの今の生活を見ていると、間違っていたとも思っていません。




銀ちゃんと一生を一緒に過ごすうえで、

私が一貫してやり続けてあげられることってなんだろう?って考えました。



●私はあきらめないけど、銀ちゃんは特別頑張らなくていいよと伝えること

●私は夢として持ち続けるけど、ふたりの共通の目的は持ってないよと伝えること

●銀ちゃんがどうしても今は無理というなら、
 ちょっとやってみようかなと思う心が育つまでつなげていくこと
 その上で待つこと。ほったらかしておくこと。

●私たちの普段の生活を見て、
 銀ちゃん自ら“人間って・・”って、心と肌で感じ、
 どういう風になら付き合っていけるかな?って自分で考えてくれるのを待つこと。




良く言えば気が長い。。。

悪く言えば、なんにもしてない(苦笑)







爪を切られるのがとても怖かった銀ちゃん。

爪が伸びたら切る。は人間側の考えであって、

野良犬が爪切りするか?と考えれば・・・そりゃ抵抗感あるに決まっています。



私は人間だから、人間の価値観でしかものを考えられないのと同じように、

銀ちゃんは犬で、しかも生粋の野良犬だったのだから、

野良の価値観(常識)しか持ち合わせていません。





私の常識は、銀ちゃんの非常識034.gif







銀ちゃんはもちろん

「この人と心を通わせたい」なんて思ってもいなかったでしょうから(笑)、

銀ちゃんと心を通わせたいと思った私がまずは歩み寄らなきゃ話になりません。



銀ちゃんと言う野良犬の気持ち。野良犬である銀ちゃんの気持ち。

になって考えてみることですべてを始めようと思いました。





外に出ることが出来なかった銀ちゃんの爪は伸び、

伸びた爪が邪魔でうまく歩けなかったり、爪が食い込んでしまったり。


人間の存在も、人間がすることも、人間が作った物体も、

すべてが大暴れするくらい恐怖の対象だった銀ちゃんの爪切りは、まさに命がけ。

爪一本切るのだって、お互い汗だく。冷や汗だらりで、緊張状態が半端なかったです。





ある日私は銀ちゃんの爪を指さして、言いました。


「 銀ちゃんが自分で爪を切ってくれるなら、

      私はもう絶対銀ちゃんの爪は切らないと約束する。」


と。


苦し紛れに言ったのか、

それとも真剣に言ったのか忘れてしまいましたが、

あれから月日が流れ。。。。



銀ちゃんはあの日から10年間せっせと自分の歯で上手に爪を切り、

私はあの日から10年間銀ちゃんの爪を切っていません。



c0264744_14393299.jpg




あの日した約束は今も続いています。








なお・・・・。


「お風呂気持ちいいよ~」って誘ってみたら・・

誘われただけで肛門腺大噴射の銀ちゃん。



生まれてからただの一度もお風呂に入っていない銀ちゃんに、

「そんなに風呂が嫌ならば、雨の日こそ外で遊んで汚れ落としてきて!」と言ったらば、

雨の日は嬉々として庭でビショビショになっています。



最近になってようやくタオルで体が拭けるようになったものの、

去年までは体を拭くためにタオルをあてるとパニックを起こしていたので、

雨でビショビショになった体は

ブルブル吹き飛ばして乾かしてもらうしかありませんでした(^-^;

そして部屋中に飛びまくった水滴をふき取る・・という・・・(-_-;)




なぜ私はあの時の約束で、

「そんなに風呂が嫌ならば、雨の日こそ外で遊んで汚れ落としてきて!

 そのあと、タオルで体を拭かせなさい!」と付け加えなかったのだろうか。


妙にまじめで堅物な銀ちゃんと、

どうにも間抜けな私の約束は、

今日も明日も続きます。



たぶん。(*'ω'*)
[PR]
by siawasesagasoh | 2015-03-02 13:51 | 愉快ななかまたち | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://aumehanamg.exblog.jp/tb/23611308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ハッチ at 2015-03-04 20:21 x
銀ちゃんのことは、随分前からブログを拝読して知っています。涙なくしては読めません。
うちにも訳ありで、家庭内野良の猫がいましたが、病気になり動けなくなってからは、抱っこされるのが大好きになった子がいました。諦めてはいけませんね。自然体で、自然に自然に、愛していれば、心は開かれるのですね。
Commented by リトル at 2015-03-05 23:57 x
約束かぁ~
なるほど!その手があったか!
私も試してみよーっと(๑•̀ㅂ•́)و✧
Commented at 2015-03-06 18:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by siawasesagasoh at 2015-03-11 15:14
★ハッチさん

家庭内野良ネコさん。。。かなり手ごわいですよね。
前に保護していたシロジちゃんという猫と、
今は我が家で迎えた葉ちゃんもそうです。
姿を見れたら。。いいことあるかも?くらいのレア猫さんです。

例えもし、、、
最後まで心同士通い合うことがなかったとしても、
動物と人とが同じ空間でそれぞれに生きる形をお互いが良しとするなら。。。それもありなんじゃないかなと思っています。
「好き合うこと」がなかったとしても、「嫌い合うだけではない」ならそれもひとつのお付き合いの形かな・・と。

きっと家庭内野良ちゃん(変な呼び方でごめんなさい(>_<))は自分が病にかかり弱ったときだからこそ、ハッチさんが優しくしてくれたことで「本当に愛してもらっているんだ」と気づき、本物の信頼を寄せることが出来たのかもしれませんね。
自然体で生きてきて、最後には心が通って・・・猫さんも幸せでしたね(^-^)
Commented by siawasesagasoh at 2015-03-11 15:15
★リトルさん

試しにやってみてください♪
ポイントは「懇願型約束」です(笑)

「頼むから頼むから、、、こうしようぜ」的な♪
Commented by siawasesagasoh at 2015-03-11 15:22
★鍵コメさん

私に甘えるときの銀ちゃんの顔。。。真顔ですよね(笑)

大抵はヘラヘラしているのですが、
根が真面目なので甘えるのも真面目に取り組むようです(笑)
撫でる手を離すと真面目に「もう少しお願い致します!」と。

「もうおしま~い♪」って声をかけると、
「もうおしまいだって~。断られた~♪」とヘラヘラ去って行きます(笑)

+、
カメラにとられると魂抜かれると思っているのもあるかもしれません(笑)それか単純にカシャ!の音が怖いのかも(笑)


それはそうと。
その後体調の方はいかがですか?
里親会のほうは決してご無理なさらないでください(T_T)
回復を心よりお祈りしています。
Commented by なつちぇる at 2015-04-08 14:47 x
大変大変ご無沙汰しています。銀ちゃん。。。”がんばれ銀ちゃん”からの大ファンの私です。(何度か犬親会でご一緒できましたね)銀ちゃんを保護された時のブログ 毎日どきまぎしながら会社でみていたのが昨日のことのようです。そして、予想外な時に、彼が一歩を踏み出せた時のブログは何度も読み返して、涙がでました。ひさしぶりにみた銀ちゃん もう10歳。ほんとうに、さらにピュアな瞳になりました 杏さんと銀ちゃんのやりとりは、私のテキストです 昨年の2月にチェルシーが逝き、生きる屍になった私のところにやってきたのが、シロという 恐怖ということしから知らない子(団体さん曰く)でした。彼と向き合う上で、杏さんからもらったテキストがどれほど役に立ったか。。。 今は里親さんのもとで、怖いものはたくさんあるけど 毎日かけずり周り、いたずらをして怒られ、ほかのワンにケンカもうれるようになりました。そして、今、2匹のデビルズを預かりをしています 迷ったとき、疲れたとき、嫌になったとき、杏さんと銀ちゃんがお手本なんですよ!! ありがとう 川崎に今度遊びに行きますね 
Commented by siawasesagasoh at 2015-04-08 15:53
★なつちぇるさん

こんにちは(*^-^*)
長く応援してくださって本当にありがとうございます!
銀ちゃんのことピュアな瞳と言っていただけて、
銀ちゃんもとっても喜ぶと思います♪

「頑張れ銀ちゃん」を時々読み返しています。
読み返してみると、なんだか銀ちゃんと私のことのような気がしなくて、ずいぶん悩んだり遠回りしたりバタバタした内容だな~なんて思っていましたが、あの頃の素直な気持ちと状況を書いたブログが今でもお役に立てているならとても嬉しいです。

銀ちゃんと私は今もあの頃のままで成長したとは言えないかもしれませんが、苦楽を共にした仲間として「家族になってきたな」という思いはあります。どんな形でも、一緒に過ごしてきた時間は「家族の形」を作ってくれるのですね。

ぜひぜひ川崎に遊びに来てください♪
銀ちゃんは来られないけど(笑)、私はウロチョロしてます♪
line

家族のいない犬猫と出会い保護する中で学ぶことがいっぱいです。一生懸命生きようとする犬猫の役に立ちたい!


by siawasesagasoh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31